「さあ、東南アジアビジネスをはじめよう!成功のカギはソーシャルメディアの使い方にあり 」がリリースされました。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

SOCIAL OJISANZ BOOKS第四弾がAmazonからリリースされました。
さあ、東南アジアビジネスをはじめよう!成功のカギはソーシャルメディアの使い方にありというタイトルで東南アジア向けのソーシャルメディアの入門書となります。

東南アジアのソーシャルメディアの専門家アジアクリックの高橋学さんとの共著で
私が書籍の企画構成や質問を担当し
解説や事例紹介をアジアクリックの高橋学さんにお願いしました。

実は、日本以上に東南アジア各国はスマホやソーシャルメディアが活用されています。
また、経済成長が続く東南アジアとのビジネスを考えるなら
そのソーシャルメディア活用は避けては通れません。
東南アジア四カ国は国ごとに国民性や宗教、ライフスタイルが異なります。
先進国のシンガポールとインドネシアでは経済規模も考え方も異なります。
その辺りをソーシャルメディアを活用する前に勉強しておこうというのが
この電子書籍の企画意図となります。

過去のブログでも何回か東南アジアのソーシャルメディア事情を
解説させていただきましたが観光客の誘致のインバウンドマーケティングには
ソーシャルメディアやスマホ活用は避けては通れません。
関連記事 東南アジアからの旅行者をアップさせる方法


■インドネシア 6400万人(対人口比26.1%)
■タイ 2400万人 (対人口比34.3%)
■マレーシア 1540万人 (対人口比54.6%)
■シンガポール 320万人 (対人口比64.0%)
といずれも数字が高くなっています。 
因に日本は2200万人で対人口比は17.4%となっています。
多くの日本企業が国内でソーシャルメディアを活用している現状を考えると
そろそろ東南アジアでのFacebook活用などを考えても良いタイミングなのでしょう。
今後、アジアクリックの高橋学さんとは、協業して東南アジア向けの
ソーシャルメディア活用のコンサルをして参ります。
ご興味ある方は私宛にお問い合わせをお願いいたします。

また、今回電子書籍の発売を記念して10月10日に出版記念セミナーを開催します。
アジアクリックの高橋学さんとの掛け合いで9月の東南アジアの最前線を
レポートしたいと思います。イベントの詳細はこちらからお願いいたします。

■新刊のソーシャルメディアを使っていきなり成功した人の4つの習慣の予約
Amazonで始まりました。(9月26日発売予定)
ぜひ、応援をよろしくお願いします!

アプリそうけん(スマホのアプリ紹介)はこちらから
キーマンズネットのFB記事連載です。(4月22日更新)

ソーシャルおじさんのFBページはこちらから

 
Photo Credit 

スポンサード リンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly
徳本昌大

徳本昌大ソーシャルおじさん

投稿者プロフィール

複数の広告会社で、コミュニケーションデザインに従事後独立。
特にベンチャーのマーケティング戦略に強みを持つ。
ソーシャルメディアを活用したコミュニケーションデザインの実績多数。

現在、ベンチャー企業の取締役 顧問として活躍中
インバウンド、海外進出のEwilジャパンCOO
Iot、システム開発のビズライトテクノロジー 取締役
みらいチャレンジ ファウンダー GYAKUSAN株式会社など
アルコール依存症を克服した独自の習慣術でのベンチャー起業家へのコーチングも行う。

ドラッカー名言学び実践会主催
iPhone記事や、ビジネス書籍の書評をブログにて毎日更新しています。
MacFanの書評連載も評判

著書に、
「ソーシャルおじさんのiPhoneアプリ習慣術」(ラトルズ)
「図解 ソーシャルメディア早わかり」(中経出版)
「ソーシャルメディアを使っていきなり成功した人の4つの習慣
「ソーシャルメディアを武器にするための10ヵ条」(マイナビ)
など多数。

電子書籍も積極的にリリースしています。
「ミドル世代のための小さな会社の創り方」
「名刺作成のプロが教える ソーシャリアル名刺の作り方」
などが代表作。

この著者の最新の記事

関連記事

スポンサード リンク

最近の投稿

このサイトのTCDテーマはこちら↓

スポンサード リンク

アーカイブ

ページ上部へ戻る