「脳にいいこと」だけをやりなさい! : 心と体がみるみる元気になる生活 術!の 書評② #習慣化 #書評

ブログ
「脳にいいこと」だけをやりなさい! : 心と体がみるみる元気になる生活術!
著者のマーシー・シャイモフの言葉をご紹介します。

困ったときにはいつも大きな力が助けてくれると考えて、「何が起こってもいい」という覚悟をもつことが幸せへの第一歩なのです。信じて待っていると、あなたの脳はどんな小さなきっかけやチャンスも見逃さなくなります。人生の出来事一つひとつを「ただの偶然」とか「たまたま」というような感覚で見過ごさないでください。(マーシー・シャイモフ


マーシーは信じて待てば、意識がいろいろなチャンスを見つけてくれ、
よいことが起こるようになると言います。
引き寄せは自分の脳が起こしていると考えれば、
思考法をポジティブに変えることで、人生もよりよい方向に動きそうです。
たまたまを繰り返せるように、小さなチャンスを見過ごさないようにしたいですね。

また、人間関係についてのマーシーの言葉はとても参考になります。
どういう人と付き合えばよいのか、どう付き合えばよいのかを
彼女の言葉から改めて意識できました。

支えてくれる人々に囲まれていればエネルギーは拡大し、悪影響をもった人々に囲まれていればエネルギーは縮小します。自分のエネルギーを高めるためには、人間関係がとても重要だということなのです。逆に言うと、あなたのエネルギーが高まっていないと、素晴らしい人間関係を得ることはできません。人間関係づくりのためにできる習慣を始めてみましょう。

よい人と交流すれば、よいエネルギーがもらえ
悪い人と付き合えば、エネルギーは確かに減ってしまいます。
読書会などの朝活やコンサルタントの勉強会に参加すると
ポジティブな空気に包まれ、エネルギーがチャージされますが
愚痴が多い飲み会に参加すると、気分が落ち込みます。

自分の交遊関係も結局は、自分の脳が選択している訳ですから
自分のエネルギーを高めてくれる人とのネットワークをデザインすべきなのです。

また、自分のエネルギーを日頃から高めていくことで
よい人が引き寄せられてくるのです。
笑顔と元気と礼儀正しい姿勢で今日も過ごしていきたいと思いました。

最後にマーシー・シャイモフの大好きな言葉で今日のブログを終わります。
感謝すること。これがあなたの人生に豊かさをもたらす秘訣です。

ソーシャルメディア時代は応援と感謝が重要だと
私たちは書籍ソーシャルメディアを使っていきなり成功した人の4つの習慣でも
ご紹介していますが、脳科学と引き寄せの視点でも感謝の気持ちは大事なのですね。

マーシー・シェイモフの関連記事
  

PHOTO CREDIT

Loading Facebook Comments ...

コメント