娘と散歩中に春を教えてもらう!

ブログ
二月も半分以上過ぎ、昨日、今日は厚手のコートが要らなくなりました。
もう少しで、春と言うワクワクする季節になってきましたね。
今日は何もすることがない、貴重な日曜日。早速、娘と春を感じに、散歩に出かけてみました。
すると娘が春の気配を見つけてくれました。
『パパ、梅が咲いているよ!』

近所の梅林の梅が、いつの間にか咲き始めていました。
娘には見えていたものが、私には見えていませんでした。何だか恥ずかしいですね。
普段、歩いている道ですが、娘に指摘されるまで、梅が咲いていることにも気付きませんでした。
感性が鈍っていますね。反省です。
遠くに行かなくても、結構身近に春は訪れています。ほんの30分の散歩で春は見つかるかもしれません。気軽な散歩で、あなたの春を見つけるのも、相当気分転換になりますよ!

少しだけ、梅の写真を撮りましたので、皆さんにも春のお裾分けです。
どうぞ、お楽しみください。

そして、家に帰ってきてから、春を迎える準備でお雛さまを出しました。
一年はあっという間だねと嫁と話すのも、お雛さまの風物詩。
娘の健康を感謝しながら、お雛さまを眺めています。

Loading Facebook Comments ...

コメント