子育てのパパの悩みを解決するサイト

 パパMeに先日取り上げていただきました。篠原さん取材ありがとうございました。さて、もうすぐ48歳になる私は相当遅い子育てスタートでしたが、年とって生まれた子供ほど可愛いといはよく言ったもので、結構子育て楽しんでいます。子育てのいいところは子供がいると、色々な体験が出来るということ。この年になって、ジャングルジムに上ったり、フィールドアスレティックを娘と一緒にここぞとばかり本気でやったりと、再び子供時代に戻って、人生をエンジョイしています。また、子供に何か教えるあるいは、子供の質問に答えるということは、なかなか難しく前よりも考える時間も多く持つようになりました。子供と話す時には、できるだけわかりやすくを心がけるため、アウトプウトの方法も変わりました。
親離れのタイミングは確実に近づいていますが、後悔をしないように、もうしばらく子育てライフをエンジョイしようと思います。

この記事を書いた人
徳本昌大

 
●複数の広告会社で、コミュニケーションデザインに従事後、企業支援のコンサルタントとして独立。

●多様な講師をゲストに迎えるサードプレイス・ラボのアドバイザーとして、勉強会を実施。

●著書
「ソーシャルおじさんのiPhoneアプリ習慣術」(ラトルズ)
「図解 ソーシャルメディア早わかり」(中経出版)
「ソーシャルメディアを使っていきなり成功した人の4つの習慣」(扶桑社)
「ソーシャルメディアを武器にするための10ヵ条」(マイナビ)
など多数。
 
徳本昌大 Amazonページ >
 

徳本昌大をフォローする
ブログ
スポンサーリンク
徳本昌大をフォローする
徳本昌大の書評ブログ!毎日90秒でワクワクな人生をつくる
Loading Facebook Comments ...

コメント