現在を楽しむ方法。 重要なことはやらないことを決めること。

ブログ
『未来を予想する最も信頼できる方法は、現在を理解するようつとめることだ。』

アメリカの未来学者のジョン・ネイスビッツの名言は示唆に富んでいます。
人は過去の楽しい日々を懐かしんだり、明るい未来を夢見ることに熱心で
現在をないがしろにすることが多い気がします。
かくいう私も、大事な今を浪費することが多々あります。

しかし、無駄な時間を過ごした後は、気分か悪くなり反省することが多いので
最近では、でき得る限り現在を大事にしています。
そのためにはポジティブに動くと言うことと
やらないことを決めることが大事だと思っています。

未来は今、即ち現在に必ず繋がっているので
ネイスビッツの言う通り、現在を理解することがとても重要です。
そのために私が心がけていることは
■町に出て、人々や新しいスポットを観察する。
■ソーシャルメディアを通じて知り合った若者からトレンドを教えてもらう。
■書籍を読み、今を知る。現在起こっていることを考える。
■勉強会に参加する。
■ブログなどで情報をアウトプットする。
■リアルタイムメディアから最新情報を入手する。
などで今を体感するようにしています。

しかし、これらを全てやろうとすると一日24時間ではとても足りません。
スポーツをしたり、家族と過ごす時間も必要です。
そこで、現在を楽しみ、未来を明るく考え、予測するために
私はあえてやらないことを決めています。

例えば、私は今ではテレビは殆ど見ません。
受動的なメディアであるテレビは見ていると
あっという間に時間が経過して時間の最大の浪費につながります。

また、お酒も辞めてしまったので、素面でいる時間で
いろいろなことが出来るようになりました。
二日酔いにも悩みませんし、朝早く起きて
スッキリした頭でアクションを起こせるようになりました。
飲み会には参加するのですが、一次会だけで二次会には出ないように
自分をコントロールできるようになりました。
お酒を飲んでいたら、間違いなく二次会に参加していたのですが
飲まないと言うと、一次会だけで皆さん解放してくれるようになりました。

未来のために、今を大事にする習慣作りのために
自分によくない習慣を思い切って、辞めてみるのも選択肢の一つだと思います。
やらないことを決めると、いい時間が作れるようになりますよ!
「未来を予想する最も信頼できる方法は、現在を理解するようつとめることだ。」
と言うジョン・ネイスビッツの言葉を噛み締めて
楽しく未来を作って行きたいと思います。
  
■自分をよく知るためのセミナーの告知です。
あのクリエイティブディレクター小澤歩さんとセミナーを開催致します。
10月5日19時〜  東京 麹町クオリティさま会議室
やりたい仕事が舞い込む〜ビジネス活用セルフブランディングセミナーと題して
ソーシャルおじさんのパーソナルブランドの分析を
小澤歩さんにお願いしています。

キーマンズネットのアプリ記事連載です
オルタナティブ・ブログ書き始めました! 
ソーシャルおじさんのFacebookページはこちらから  

Loading Facebook Comments ...

コメント