パム・グラウトのこうして、思考は現実になるの書評③ アファメーションを良い習慣と捉えてみる!

習慣化
「人間は生まれながらに自由なんだ。神の無限の力が私たちの信念を支えてくれる。
自分は病気だ、自分は貧しいと信じることを選んだら、その通りになるだろう。
しかし私たちは、健康、愛、喜び、平和を信じることもできる。
神との一体感を取り戻し、大胆な一歩を踏み出して、
自分の人生の中に入っていかなければならない。神はあなた自身だ。
その真実を受け入れれば、あなたも自由になれる」(テリー・マグブライト)

こうして、思考は現実になる(パム・グラウト著)の中で
テリー マグブライトのこの言葉が紹介されています。
自分の信じる通りに自分の人生が形作られるとしたら
思考スタイルを変化させないとたいへんなことになりそうです。

 
自分をポジティブにするためには、アファメーションが使えます。
アファメーションとは肯定的でポジティブな口癖、いわゆる自己暗示のテクニックです。
絶えず、自分に良い言葉を語りかけるようにすれば、思考スタイルが変わります。
自分のよい口癖が伝染して、やがては回りの空気も変化していくと言われています。
まずは、NG、ネガティブワードはゴミ箱に捨ててしまいましょう!
 
そして、パムはダイエットに失敗する理由をこうして、思考は現実になるの中で
以下のように説明しています。

自分の意識を集中したものが拡大するのだ。自分は太っていてダイエットが必要だということばかり考えていたら、それがあなたの現実になってしまう。

危ない、危ない!!
ネガティブ思考が現実になるなら、思考法を変えない限り人生は好転しませんね。
 
自分のことを好きになる、ポジティブに評価することで人生は変わります。
食べ物に愛を注ぐだけで、ダイエットも可能になるとも言います。

食べる際の意識を変え、食べ物に愛を注ぐトレーニングをしてみましょう。
こうすれば、自分の体をヘルシーに保てるのです。
パム・グラウト食事の際に意識する3つのルールを引用します。

1、自分の体をけなすのをやめる。もし可能なら

一切のネガテイブな言葉や思考を禁止する。
2、何かを口に入れる前に、必ず愛にあふれた思考を送るようにする。
食べ物に手をかざし、祝福する。
3、愛、喜び、平安の気持ちで食べ物を摂取する。

食べる時だけでなく、日々の暮らしの中でもネガティブな
思考法をストップすることが大事だとパムは言います。
彼女のポジティブな思考法を身に付ければ、より良いことが起こりそうです。
その際、キーになるのが、やはり感謝の気持ちなのです。

いつでも、感謝の気持ちを忘れずに、理想の人生を大胆に夢見て、必ず実現すると宣言する。そのときに、次の三つの事柄を心にとどめておいてほしい。1.それでもあなたはあなたはすばらしい。自分では気づいていないかもしれない、強大な力を持つエネルギーそのものだ。あなたという存在の核には、いつでも可能性の豊かな流れがある。2.偉大な可能性のフィールドに限界はない。文字通りすべてのことが可能だ。必要なのは、ただ心を開き、古い思考パターンを捨て、もっと楽しく、自由で、大きな思考をつねに目指そうという意志だけだ。3.私たちは運命共同体だ。お互いをいたわり、今よりも相手の存在に感謝して協力するようになれば、すべての人の利益になる私たちの誰もが持ち上げられる。(こうして、思考は現実になるから引用

仲間を運命共同体に選ぶことで、チャレンジし続けることができるのです。
孤独を選ぶよりは、パワフルなコミュニティに参加し
運命共同体の中で仲間に貢献できれば、より人生をハッピーにできそうです。
パム・グラウトの思考法を仲間に紹介して、みんなでエネルギーを高めていきたいですね。

もちろん、ゴールラインまで一人で歩いていくこともできる。でも、旅の本当の楽しみは、同行者がいることだ。誰かと一緒に挑戦し、声をそろえて勝利の雄叫びをあげることだ。

パムのこの言葉を信じて、今日も元気な一歩を踏み出しましょう!

ソーシャルメディアを武器にするための10カ条の中でも
良い習慣のヒントを紹介しています。ぜひ、ご一読ください

Photo Credit
Food Photo Credit

Loading Facebook Comments ...

コメント