その日その日が一年中の最善の日である。今日というギフトを楽しもう!

習慣化

月曜日がスタートしました。
今日も良い1日を意識することで、気持ちよくスタートできました。
朝、起きた瞬間に今日やることをポジティブにイメージするのですが
その際、お会いする予定の方々のニコニコの笑顔を想像します。
良いイメージを持つことで、脳がアクティブに動き始めるのです。
そして、今朝はエマーソンのこの言葉を思い出しました。

その日その日が一年中の最善の日である。(ラルフ・ウォルドー・エマーソン)

スクリーンショット 2015-03-02 7.05.21
このエマーソンの言葉と共に思い出すのが
アリス・モース・アールの言葉です。
The clock is running.
Make the most of today.
Time waits for no man.

時計の針は時を刻み続けています。
今日を大切に生きましょう。
時は待ってくれないのだから。

Yesterday is history.
Tomorrow is a mystery.
Today is a gift.
That’s why it is called the present.

昨日は過去のこと。明日は、まだわからない。今日は贈り物。
だから「現在」のことを「プレゼント」と呼ぶのです。

時計の針は、今も走り続けています。
月曜日というと嫌な気分になることが多いのですが
今日がギフトだと思えれば、月曜日の朝も大切に過ごせます。
せっかくのプレゼントなのですから
眠っているのはもったいないと思いましょう。

例えば、誕生日の贈り物をもらった時には笑顔になりますね。
私たちは毎日、時間というギフトをもらっているのです。
こう考えて、月曜日の朝を笑顔で始められれば
新しい週を気持ち良くスタートできます。

眠っていたらできないことがたくさんあります。
早起きしたから、家族と楽しい食事ができるのですし
こうやってブログを書けるのです。
新しい日を迎え、その日を最善の1日にできるのかを決めるのも
結局は自分自身なのです。

エマーソンは思考に関する次の名言を残しています。

人間は、その人が毎日考えるものそのものである。

自分の意識が1日1日を作り出すのです。
今日を最高の1日にするのは、前日の夜に何を考えるかで決まります。
1日をしっかりと振り返り、感謝の時間を持つことで
翌日への意識も高まります。
日曜日の夜をリラックスし、気持ち良く過ごすことで
翌日の月曜日によい影響を及ぼせます。

自分を信頼すること。これこそが成功の秘訣である。(エマーソン)

今日も自分を信頼して、素晴らしい1日(ギフト)を楽しみましょう。

今日もお読みいただい、ありがとうございました。
  
License: (license)

Loading Facebook Comments ...

コメント