ジョシュア・ベッカー

スポンサーリンク
習慣化

社会的なつながりを強化することで、私たちはより幸せになれる!

社会的なつながりを意識すればするほど、自尊心や幸福感が高まります。健康や寿命も向上します。(マーク・スナイダー) photo credit: Philippe Put Nathan hat via photopin (license...
習慣化

自分の時間を取り戻すための4つの方法

多くのことに手を出して忙しい人間は、あるーつの道で成功することはできない。(セネカ) photo credit: danielfoster437 Monthly planner via photopin (license) ...
習慣化

満足度の低い生活から脱出する方法をジョシュア・ベッカーに学ぶ。

昔の私は、テレビとゲームが大好きで、何時間も費やしていた。運動が嫌いで、炭酸飲料が大好きで、ファストフードの食べすぎだった。夜更かしで、朝はいつもギリギリまで寝ていた。そして、そんな生活に満足していると思っていた。でも今から思えば、あれは本...
習慣化

お金を使うときに、一瞬未来の自分を想像してみよう!

ものはいつか壊れ、使えなくなる。永遠に続かないもので、永遠に心が満たされることはない。満足できないからこそ、次から次へとものを買い集めるのだ。(ジョシュア・ベッカー) photo credit: RelgLugo Thinking...
習慣化

感謝の気持ちを育むための5つの方法

人生の嵐に見舞われたときは、感謝の気持ちはなかなかわいてこない。それでも、そういうつらい時期こそ、感謝の心を持たなければならない。人は感謝することで強くなり、前向きになり、広い視野で物事を眺められるようになるからだ。つまり感謝の気持ちは、偶...
習慣化

「テレビを見ない」を今年の目標にしてみよう!

まずは自分の人生で変化を起こそう。ガンジーの言葉を借りるなら、家族に起こして欲しい変化を、まず自分で起こすということだ。ここは私を信用してもらいたい。最初はつらいかもしれないが、時間がたてばまったく平気になる。テレビを見るのは、強制されたク...
習慣化

本を処分するために覚えておきたい4つのメソッド

本を手放せないのは、たいてい「本好き」と呼ばれる人たちだ。この種の人は、寝室に本の山をつくり、鞄の中にはつねに本を携帯し(昼休みに読むためだ)、2つ以上の部屋に本棚を置き、本をぎっしり詰めている。本を何千冊も持っていても、または数冊だけでも...
習慣化

ものを片づけるときに最初にやるべきこと。

片づけるときは、ものを3つの山に分ける。 1.取っておくもの 2.家の中の別の場所に移すもの 3.処分するもの 分類がすんだら、「取っておくもの」をあるべき場所に戻す。もし可能なら、目につかない場所に置いたほうがいい。...
習慣化

ミニマリストはギバーになることで、満足感を得る!

私たちは、自分がものを買う動機を知る必要がある。それがわからないと、物質主義の呪縛から解放され、本当の幸せを手に入れることはできないからだ。(ジョシュア・ベッカー) photo credit: _Hadock_ Quiet the ...
習慣化

安心感を得たいなら、ものではなく、人とのつながりを重視しよう!

成功と過剰なライフスタイルは、同じものではない。(ジョシュア・ベッカー) photo credit: Xisco Bibiloni 19/52² Luz / Light :: Alternative via photopin (lice...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました