堀田秀吾

スポンサーリンク
ブログ

コロナ時代にアルコール依存症にならない方法

Background photo created by jcomp - www.freepik.com アルコールに頼らずに、コロナ時代を生き抜こう! 5時以降はアルコールをとらないというルールを破って、グラスー杯の赤ワインを飲...
習慣化

ガムを激しく噛むとパフォーマンスがアップする??

自分のパフォーマンスをアップしたければ、ガムを噛むとよいという調査結果がありあす。変化に適応できる力を養いたければ、外交的なフリをするのもありです。パブリック・コメントを行い、自分の役割を演じることで、人は結果を出せるようになります。
習慣化

堀田秀吾氏の科学的に自分を変える39の方法の書評 片付けを先延ばししない方法

片付けが苦手な人には、ものをしまえない、捨てられない、溜め込む、他のことに気を取られて片付けすること自体を忘れる、あるいはこれらの組み合わせなどいくつかのタイプがあります。楽しいことと片付けを組み合わせたり、イフ・ゼン・プランニングによって、苦手な片付けを克服できます。
習慣化

深呼吸のリセットを習慣化しよう!

東邦大学医学部の麓らの研究では、被験者に1分間に3~4回のペースで深呼吸をしてもらったところ、リラックスしていることを示すα波が増加し、感情を司る大脳皮質の活動が弱まる兆候が見られたと言います。つまり、深呼吸をしたことで脳がクールダウンして...
習慣化

やけ酒は、全く意味がない!

仕事でつらいことがあったりすると、つい、同期や友人に声をかけてやけ酒に付き合わせたりしてしまう人もいると思います。これに関して、カリフォルニア大学のショーファット・オフィアらのおもしろい研究があります。報告によると、メスにふられたオスのハエ...
習慣化

ピンチャンを口癖にして、どんな状況も楽しもう!

「楽しんでいる自分になりきる 」ということです。自分は楽しんでいるのだと脳をだますのです。(堀田秀吾) photo credit: IamNotUnique our top via photopin (license) 堀田秀吾氏...
習慣化

ガッツポーズやジャンプがポジティブマインドを作り出す!

手足の動きは、表情よりもさらに優位に感情を動かす=楽しい動きをすると、楽しくなってくる。(エルサレム・ヘブライ大学アヴィーゼールらの研究) photo credit: Harish-Rao Oh Boy ! I m over th...
習慣化

堀田秀吾氏の「科学的に元気になる方法集めました」の書評

この情報過多社会というのは、言い換えると「ストレス過多社会」であり、「元気を失いやすい社会」です。これまで人間は、朝早く起きて、仕事に精を出して(主に肉体労働をして)、夜も早く寝て、というごくシンプルな生活をしていました。ところが、現代人...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました