人身売買の負の連鎖から子供たちを救いたいというジャパンハートの若者達

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

ユニクロとのタイアップでミャンマーの子供達を救おうと言う動きがあります。
「人身売買の負の連鎖から子供たちを救いたい。
アジア最貧国であるミャンマーで、子供たちが夢を追い求めることが出来る
職業訓練所 “Dream Training Center”(ドリトレ)を作る! 」というアイディアで
ジャパンハート広報活動等を担当する学生チームの松村さんたちが
ユニクロの‘Clothes for Smiles’現在、アイディアを投稿しています。

プロテニスプレイヤー、ノバク・ジョコビッチ氏と
我ら日本のユニクロが発案した‘Clothes for Smiles’というプロジェクト。
ヒートテックとウルトラライトダウンの売り上げから10億円のファンドを設立し
未来をつくる子どもたちに夢と希望を提供していこうという企画です。
このファンドのうち5億円の活用方法についての企画が公募されており、
その企画案公募にジャパンハートの学生チームが参加しています!

実は、ソーシャルおじさん2号の高川直樹さんジャパンハートの理事をなさっていて
彼のFacebookの投稿でこの活動を知りました。
子供の人身売買がアジア諸国では問題になっていることは
かものはしプロジェクトなどの活動で知り、私自身もいろいろ考え始めていた矢先に。
このプロジェクトを知り、早速ソーシャルメディアから応援してみました。

応援は簡単で下記のURLをクリックし
http://clothesforsmiles.uniqlo.com/ja/idea_detail.php?idea_key=811355142846
FacebookやTwitterでLike!を押すだけです。
締め切りがあと2日に迫っていますので、すぐにアクション頂けると助かります。
お休みの日にできる簡単な社会貢献、ぜひLike!の輪を広げたいと思います。
人身売買と言う負の連鎖をなんとか止める一歩にしたいですね。
 

新刊 乗り遅れるな! ソーシャルおじさん増殖中!

キーマンズネットのアプリ記事連載です。(12月17日更新)
オルタナティブ・ブログ書き始めました! 
ソーシャルおじさんのFacebookページはこちらから 
  
  

スポンサード リンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly
徳本昌大

徳本昌大ソーシャルおじさん

投稿者プロフィール

複数の広告会社で、コミュニケーションデザインに従事後独立。
特にベンチャーのマーケティング戦略に強みを持つ。
ソーシャルメディアを活用したコミュニケーションデザインの実績多数。

現在、ベンチャー企業の取締役 顧問として活躍中
インバウンド、海外進出のEwilジャパンCOO
Iot、システム開発のビズライトテクノロジー 取締役
みらいチャレンジ ファウンダー GYAKUSAN株式会社など
アルコール依存症を克服した独自の習慣術でのベンチャー起業家へのコーチングも行う。

ドラッカー名言学び実践会主催
iPhone記事や、ビジネス書籍の書評をブログにて毎日更新しています。
MacFanの書評連載も評判

著書に、
「ソーシャルおじさんのiPhoneアプリ習慣術」(ラトルズ)
「図解 ソーシャルメディア早わかり」(中経出版)
「ソーシャルメディアを使っていきなり成功した人の4つの習慣
「ソーシャルメディアを武器にするための10ヵ条」(マイナビ)
など多数。

電子書籍も積極的にリリースしています。
「ミドル世代のための小さな会社の創り方」
「名刺作成のプロが教える ソーシャリアル名刺の作り方」
などが代表作。

この著者の最新の記事

関連記事

スポンサード リンク

最近の投稿

このサイトのTCDテーマはこちら↓

スポンサード リンク

アーカイブ

ページ上部へ戻る