Facebookのアジアでの拡大が続いています!中国の動きが気になる会員増データ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

Facebookは、カリフォルニア州メンロパークの本社に報道陣を
来週、招待し新しい何かを発表する予定らしいです。

 
Facebook invites media to event at HQ next weekというCNETの記事ですが
昨年は、同時期にスカイプとの提携が発表されています。
が発表されるか楽しみですが、スマホがらみなのか新しい提携なのか?
ユーザーをワクワクさせる新しい発表を期待しています。
アジアでのFacebookのメンバー数も引き続き増加しています。

セレージャテクノロジーが1月8日が
アジアのFacebookの推定ユーザー数を発表しています。
今回の調査では、アジア全体のユーザー数は前月11月から451万人増となっています。

発表によると、ユーザー数の1位はインドで6269万人(126万人増)
2位はインドネシアで5149万人
3位はフィリピンで3008万人になっています。
ベトナムがメンバーを74万人増と登録者を急激に伸ばしています。
確実にメンバーが増えている中で、アジアのB2Cビジネスに
日本企業もFBを真剣に活用する事を考えた方が良さそうです。

日本のユーザー数は1712万人でアジア5位で前月から34万人の増加となっています。
また、中国でのユーザー数も驚く事に増えているのですが
なんと前月から9.1%と最大の伸びになっています!
政府からブロックされている中国のFBで何があったのでしょうか?
中国政府とFBで解禁の動きが水面下で進んでいるのでしょうか??
あるいは今回の発表が中国がらみのニュースであるかもしれませんね。

新刊 乗り遅れるな! ソーシャルおじさん増殖中!
キーマンズネットのアプリ記事連載です。(12月17日更新)
オルタナティブ・ブログ書き始めました! 
ソーシャルおじさんのFacebookページはこちらから 
  
 

スポンサード リンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly
徳本昌大

徳本昌大ソーシャルおじさん

投稿者プロフィール

複数の広告会社で、コミュニケーションデザインに従事後独立。
特にベンチャーのマーケティング戦略に強みを持つ。
ソーシャルメディアを活用したコミュニケーションデザインの実績多数。

現在、ベンチャー企業の取締役 顧問として活躍中
インバウンド、海外進出のEwilジャパンCOO
Iot、システム開発のビズライトテクノロジー 取締役
みらいチャレンジ ファウンダー GYAKUSAN株式会社など
アルコール依存症を克服した独自の習慣術でのベンチャー起業家へのコーチングも行う。

ドラッカー名言学び実践会主催
iPhone記事や、ビジネス書籍の書評をブログにて毎日更新しています。
MacFanの書評連載も評判

著書に、
「ソーシャルおじさんのiPhoneアプリ習慣術」(ラトルズ)
「図解 ソーシャルメディア早わかり」(中経出版)
「ソーシャルメディアを使っていきなり成功した人の4つの習慣
「ソーシャルメディアを武器にするための10ヵ条」(マイナビ)
など多数。

電子書籍も積極的にリリースしています。
「ミドル世代のための小さな会社の創り方」
「名刺作成のプロが教える ソーシャリアル名刺の作り方」
などが代表作。

この著者の最新の記事

関連記事

スポンサード リンク

最近の投稿

このサイトのTCDテーマはこちら↓

スポンサード リンク

アーカイブ

ページ上部へ戻る