ジョー・ビタリーのザ・キー ついに開錠される成功の黄金法則の書評

習慣化

世界は人間のイマジネーションが外に押し出されたものだ。(ネヴィル・ゴッダード)


photo credit: Outdoor Life Santiago de Chile via photopin (license)

「ネヴィライズ」を自分の習慣にしよう!

ジョー・ビタリーザ・キー ついに開錠される成功の黄金法則の中に「ネヴィライズ」というメソッドが紹介されています。ネヴィライズは障害物を取り除き、自分が欲しいものを手に入れるための最も強力なツールのひとつで私もこれを習慣にしています。バルバドスの神秘主義者のネヴィルは、人はイマジネーションによって現実をつくり出すと考えました。もし、あなたがなにかを変えたければ、イメージの世界でそれを体験すると実現できるようになります。その際、欲しいものをイメージするだけでは十分ではありません。望みが実現したときの状態まで明確にイメージし、その状態を想像のなかでなんども体験することが必要なのです。私は成功した自分のイメージをビジュアル化し、逆算手帳にそれを貼り付けています。毎朝、自分のワクワクな未来を想像しながら、それを繰り返し見ることで、脳はそれを実現したと錯覚します。私はこのネヴィライズというメソッドを活用することで、今までにいくつもの夢を叶えてきました。

朝、神社にお参りする時にも今日のタスクをイメージし、頭の中で自分が今日すべきことを再現します。希望が達成された時の状態をリアルに感じることで、そのように行動でき、良いことを引き寄せられるようになります。自分のマインド(内側)を変えることで、実態(外側)も変わるのです。

未来を変えたければ、演じる役を変えればよい!

あなたはいま、ひとつの役を演じている。その役が気に入らなければ、変えればいいのだ。望みさえすれば、24時間前の自分より裕福な男の役を演じることもできる。それはたんに、あなたがその役を選ぶかどうかの問題なのだ

感情を伴ったロールプレイを繰り返すことで、自分の行動を変えられます。ポジティブな未来をただ想像するだけでなく、そのとき体験するであろう喜びを実際に感じながら、あたかもすでに起こったことを振り返っているつもりでイメージするのです。失敗した時には自分の演じている「役」を変えて、ヒーローになればよいのです。目標を達成した時の幸せな気持ちを脳の中でなんども再生するとモチベーションが高まり、積極的に行動できるようになります。ネヴィル・ゴッダードはネガティブなイメージを頭の中から追い出すまで、イメージトレーニングを続けることが大事だと述べています。

希望がかなったときの気持ちを感じなさい。それが鮮やかな現実感となるまで感じなさい。望みがかなった状態を実際に体験している自分を想像しなさい。望みが実現したときの気持ちを、それが心を支配し、意識からほかのすべての考えを押し出してしまうまで感じなさい。

「ネヴィライズ」を日々の習慣にすることで、自分の未来をワクワクなものにできるのです。

まとめ

未来の自分の姿をポジティブなものに変えましょう。目標を達成している自分をなんどもなんどもイメージすることで、現実を変えてしまうのです。自分の内側を変えることで、実態(外側)を変えることができます。「ネヴィライズ」の力を信じて、目標を達成するまでイメージトレーニングを続けましょう。

     

     スクリーンショット 2016-04-29 22.16.13 

Loading Facebook Comments ...

コメント