5月20日に届いたもの!IT批評Vol2とiPad2

最近、自分から積極的に買うモノのジャンルが変わりました。
以前は音楽とファッションへの物欲が激しかったのだが
最近はほとんどそういったモノを消費しなくなっています。

で買っているモノは何?
という話ですが
ほとんどがデバイスと書籍になっています。
そして昨日5月20日についに目玉商品が届きました。
届いて嬉しいモノは久しぶり。
それも2つです!!

一つは待ちに待ったiPad2。
出遅れて予約をしたのですが
代理店の方に頑張っていただいて
3G 32GB1のホワイトを漸く手に入れました!

昨晩iPad2が届いて、自宅で開封したのですが 
一人でニコニコ顔で
子供のように喜んでしまいました。
そして今まで私が使っていたiPadは?
びっくりですが今朝から
6歳と9歳の娘たちのおもちゃに
いきなり、なっていました。
学校に行く前に、iPadで絵を書いている姿は
なかなか微笑ましかったですが!

さてiPad2の使用感ですが
軽くて、薄くて真のポータブルギアに進化しています。
噂通りiPad2!いい感じです。
あと感動はカメラです。
大判のカメラで撮影しているような
不思議な感じで、撮影ができます。
iPad2で撮影して、すぐにViewできるのは感動です。
早速、自分の書籍
図解 ソーシャルメディア早わかり (1時間でわかる)
を撮影してみました。

iPad2の写真もなかなかきれいですよね?

そしてもう一つが
IT批評 Vol.2」です。
今一番面白い雑誌かも知れません。
特集が今回も凄くて「ソーシャルメディアの銀河系」。
ジャスミン革命や東日本震災とソーシャルメディアという
正に旬な特集です。

一緒に仕事をさせていただいている
クロサカタツヤさんのコンテキストが
しっかり書籍という形態で読めるのも嬉しいです。
特に今回はそのクロサカタツヤさん
CXの福原伸治さんとの
対談もありますので注目です。

早速PDFにもして
iPad2でも読みますよ!楽しみ。

IT批評のバックナンバーはこちらから。

この記事を書いた人
徳本昌大

■複数の広告会社で、コミュニケーションデザインに従事後、企業支援のコンサルタントとして独立。
特にベンチャーのマーケティング戦略に強みがあり、多くの実績を残している。現在、IPO支援やM&Aのアドバイザー、ベンチャー企業の取締役や顧問として活動中。

■多様な講師をゲストに迎えるサードプレイス・ラボのアドバイザーとして、勉強会を実施。ビジネス書籍の書評をブログにて毎日更新。

■マイナビニュース、マックファンでベンチャー・スタートアップの記事を連載。

■インバウンド、海外進出のEwilジャパン取締役COO
IoT、システム開発のビズライトテクノロジー 取締役
みらいチャレンジ ファウンダー
他ベンチャー・スタートアップの顧問先多数 

■著書
「ソーシャルおじさんのiPhoneアプリ習慣術」(ラトルズ)
「図解 ソーシャルメディア早わかり」(中経出版)
「ソーシャルメディアを使っていきなり成功した人の4つの習慣」(扶桑社)
「ソーシャルメディアを武器にするための10ヵ条」(マイナビ)
など多数。
 
徳本昌大 Amazonページ >
 

徳本昌大をフォローする
ブログ
スポンサーリンク
徳本昌大をフォローする
徳本昌大の書評ブログ!毎日90秒でワクワクな人生をつくる
Loading Facebook Comments ...

コメント

タイトルとURLをコピーしました