昨日は上田修子さん主催の「ソーシャルメディア本著者・担当編集者オフ会」にお邪魔した。

昨日7月11日は@naokoueda 上田修子さん主催の
ソーシャルメディア本著者・担当編集者オフ会」にお邪魔しました。
Facebookやtwitterなどソーシャルメディア本を執筆している方や
編集者の方の集まりで
色々情報交換させていただきました。
私も「図解 ソーシャルメディア早わかり (1時間でわかる)
を執筆したご縁で共著の松村太郎さんと参加させていただきました。
(上田修子さんとは中経出版の担当編集者さんが
同じ方というつながりでおつきあいが始まりました。)

会に出席されている方々は当たり前ですが
みなさんソーシャルメディアに詳しい方ばかりで、
とても勉強になりました。
会は大変もリ上がり、
ソーシャルおじさん的には
とても楽しかったです。
幹事の上田さん、参加の皆様さま!
昨日は本当にお世話になりました。

そして、そんなソーシャルメディアギークの間で話題になったのが
LinkedinとGoogle+!
どちらもいつ頃のタイミングで書籍化されるのかが
(日本でブームになるのかが)話題になっていました。
参加しているみなさんはGoogle+を
当然ですが。使われていました。
私も日々Gメールを開くたびに
Google+のNotificationsが表示されている感じで
私の周りのイノベーターの方々も
相当、盛り上がっている感じです。
個人的なGoogle+への感想ですが
Gメールと連携してるのはやはり強いですね。
ビジネス関係を押さえているGメール連携と
サークル機能によるグループ分け
ビデオチャットなど
Googleは相当ビジネスを意識しています。
いやいや
Google+は実はビジネスに相当パワーを発揮する
新しい形のビジネスソーシャルツールになるかもしれないと
最近ソーシャルおじさんは思い始めています。

本日7月12日は
Looopstv
USTREAMスタジオ恵比寿から配信されます。
20時からのソーシャルおじさんのコーナーには
@naokoueda 上田修子さんにも
ご登場いただきます。

ソーシャルおじさんのFacebookページはこちらから
オルタナティブ・ブログ書き始めました。

Loading Facebook Comments ...

コメント