豚組しゃぶ庵に行ってきました。

昨日5月18日には
コンサルタントの野田宜成さん
豚組しゃぶ庵に行って参りました。
書籍図解 ソーシャルメディア早わかり (1時間でわかる)
で事例取材をさせていただいた
中村社長への御礼も兼ねてお邪魔しました。
新しい出会いも堪能出来
楽しい食事会になりました。
野田さん 本田さん 橋詰さんありがとうございました。

さすが豚組しゃぶ庵という事を以下簡単にご紹介します。

まずは、店員さんのクオリティー。
昨日はアラカルトを頼んだのですが
しゃぶしゃぶの肉を最後にオーダーする際に
いろいろ揚げ物なども召し上がられているので
さっぱりしたお肉を食べられたらどうですかという
アドバイスをいただきました。
高いお肉ではなく
お客様視線で
一番リーズナブルなプライスのお肉
をすすめてくれました。
このサービスマインドはうれしいですね!

また、東日本震災への支援も食べる事で参加出来ました。
チャリティーチャーシューという企画で

一皿900円の岩手産のチャーシューを
食べると半額が被災地に支援されるという企画です。
食べれば岩手の農家と被災地の方への募金になり
当然肉はおいしいという一石三鳥の企画。
参加者全員が写真を撮っていましたので
リアル&ネットで豚組しゃぶ庵は
チャリティー飲食店の代表として
拡散される事でしょう。

そして、さすがにtwitterのメッカ豚組です。
私が中村社長に予約しているツイートを
知人の斎藤 広一さんにチェックいただいていました。
当日豚組にいらっしゃっていた斎藤さんに
仲間の方にご紹介いただき
新しい出会いを堪能させていただきました。
斎藤さん、皆さんありがとうございました。

人間が変わるためには
引っ越す
本を読む
人に会う
旅に出る
といいと言われていますが
豚組に行くというのもありかもしれません!笑い。

この記事を書いた人
徳本昌大

■複数の広告会社で、コミュニケーションデザインに従事後、企業支援のコンサルタントとして独立。
特にベンチャーのマーケティング戦略に強みがあり、多くの実績を残している。現在、IPO支援やM&Aのアドバイザー、ベンチャー企業の取締役や顧問として活動中。

■多様な講師をゲストに迎えるサードプレイス・ラボのアドバイザーとして、勉強会を実施。ビジネス書籍の書評をブログにて毎日更新。

■マイナビニュース、マックファンでベンチャー・スタートアップの記事を連載。

■インバウンド、海外進出のEwilジャパン取締役COO
IoT、システム開発のビズライトテクノロジー 取締役
みらいチャレンジ ファウンダー
他ベンチャー・スタートアップの顧問先多数 

■著書
「ソーシャルおじさんのiPhoneアプリ習慣術」(ラトルズ)
「図解 ソーシャルメディア早わかり」(中経出版)
「ソーシャルメディアを使っていきなり成功した人の4つの習慣」(扶桑社)
「ソーシャルメディアを武器にするための10ヵ条」(マイナビ)
など多数。
 
徳本昌大 Amazonページ >
 

徳本昌大をフォローする
ブログ
スポンサーリンク
徳本昌大をフォローする
徳本昌大の書評ブログ!毎日90秒でワクワクな人生をつくる
Loading Facebook Comments ...

コメント

タイトルとURLをコピーしました