MacBookAir15インチ来春リリースというニュース。

ブログ

今朝のtwitterのタイムラインで話題になっていたニュースがこちら。
MacBook Airが2012年の第1四半期に発売される予定で
それも11.6インチ、13.3インチ、15インチ・ディスプレイの3モデルとなるとのことです。
遂に、15インチのMacBookAirがリリースされるのですね。うれしい!!

ネタ元はDigiTTimesというサイトで、裏取りもできていて
信頼性は高いかもしれません。
神田さんのブログに詳しく書かれていますので、そちらもお読みください。
私的には、最近ノマド生活が続いていて
自分のMacBookAir11インチのバッテリーの持ちが2時間ちょっとしか持たないため
絶えず、出先で充電の心配をしていいます。
しかし、このMacBookAir15インチが発売されると、その悩みも相当解消しそうです。
もし、4、5時間バッテリーが持つと、相当出先でのビジネスが楽になります。
また、画面サイズが大きくなるのも、うれしい限りです。

実は、最近老眼の進行が凄くて、11インチの画面は相当見ずらい状況が続いていました。
KNNの神田さんとはその辺りのツイートで今朝、盛り上がりました。

また、Kazugooさんからもアーティスト等のノマド化が進むという
ご意見をtwitterでいただきました。
本当に世の中の様々なビジネスがクラウドで変わり始めていますね。

Appleの新製品リリースのスピードがどんどん速くなってきています!
変化があるところに面白い事あり、これからも情報を追いかけて行きます。

ソーシャルおじさんのFacebookページはこちらから
オルタナティブ・ブログ書き始めました。

Loading Facebook Comments ...

コメント