小澤歩さんのパーソナルブランディングの考え方

ブログ

「ブランディングとは自分の強みで、相手の悩みを解決することです。」
クリエイティブディレクターの小澤歩さんと、
昨日、ソーシャルおじさんズTVでお話させていただきましたが
この小澤さんの一言は、とても刺さりました。

クライアントの課題解決のために役立つ自分の資産を整理し、
的確に情報発信し、相手に見つけてもらうことが
ソーシャルメディア時代のコミュニケーションではとても大事なことです。
その際、自分の強みで相手の悩みを解決できると
しっかりとご理解いただけるかどうかがポイントです。
日頃から、自分の強みを整理して、コミュニケーションする癖を
付けて相手に見つけてもらうことが大事だと小澤さんは教えてくれました。

クライアントからの問い合わせをただ待っているだけで
ビジネスがスタートするなんて甘い事は、今の世の中ではほとんど期待出来ません。
相手の課題解決にとって、自分が役立てる存在だと積極的にコミュニケーションし
クライアントに見つけてもらわないとなかなかビジネスには繋がりません。

自分がブランディングされていない状態でビジネスをしていても
競争相手との価格競争など無毛な戦いになるだけです。
相手が自分の価値を見つけ、認めてくれた上でビジネスがスタートできれば
説明コストは減少し、商談のスピードは格段にアップします。
こうなれば、自分のやりたいことに時間を使えるように
仕事も楽しいもの中心になり、意識もポジティブに変わります。
そのためには日頃から、自分の価値を整理して
ブログやソーシャルメディアで情報発信して
友人経由や検索の力で自分の価値を見つけてもらうための仕掛作りが本当に大切です。
その際、ブログやソーシャルメディアの使い分け、役割り分担も
しっかり決めることもポイントです。

小澤さんは相手とのコミュニケーションでのコンタクトポイント
ひとつひとつにも気遣いが必要だと教えてくれました。
出会いの際の名刺、服装、言葉使いなど、どう自分をデザインするか?を
考え、アクションし、パーソナルブランディングを行なうことで
ビジネスの出会いが広がったり、関係が深まる可能性が高まります。
実際、小澤さんの名刺やアイコンイメージなどは全て統一されていて
日々小澤さんの活動や考えが目に触れやすい設計になっています。

私、ソーシャルおじさんもUSTやブログ、ソーシャルメディアを通じて、
自分の資産をお伝えしているうちに、ビジネスの世界が日々広がってきています。

そんなソーシャルおじさんと小澤歩さんで、
来週10月5日(金)にセミナーを開催します。
ソーシャルおじさん徳本のブランディング奮闘と
小澤さんのパーソナルブランディングのテクニックの二部構成の勉強会です。

パーソナルブランディングでビジネスを活性化したい方に
是非お話を聞いていただければと思います。
こんな方々にお話を聞いていただきたいです!
●会社や人間関係で信頼され、影響力をもちたい。
●新しい分野での仕事など幅を広げていきたい。
●ブログやfacebookを活用してブランディングしたい。
●〜〜の専門家として認識され、仕事を増やしていきたい。


■10月5日19時から 麹町クオリティ株式会社会議室
お申し込みはこちらから  
ビジネス活用セルフブランディング講座 with ソーシャルおじさん

キーマンズネットのアプリ記事連載です
オルタナティブ・ブログ書き始めました! 
ソーシャルおじさんのFacebookページはこちらから  

Loading Facebook Comments ...

コメント