人形町のBOOKSHELF CAFEはノマドに最適(電源、電波問題も解決)

ブログ

人形町から浜町方面に向けて歩いていくと笠間稲荷神社があります。
そこを越えてしばらく進むとBOOKSHELF CAFEという素敵なカフェがあります。
何度かお邪魔していますが、本当にここは便利なスペースで
ノマドワーカーにとってのパラダイスのような場所です。

店内に入ると壁面に飾られたiPadやAndroidのタブレットが目に入ってきます。
これらのタブレットを自由に使えるのもこのカフェの特徴です。
なんとこのタブレットで日経や毎日、産経などのデジタル新聞が無料で読めたりもします。
喫茶店には紙の新聞ですが、BOOKSHELF CAFEにはデジタル新聞がよく似合います。

また、店中には電源が多数あるので、我らの悩みの充電もここに来れば解決です。
無料のWi-Fiも使えるので、仕事も捗ること間違いなし。
美味しいドリンクやフードも充実しているので
スタバに飽きた時などはここが良いかもしれません。

そして、店奥のトイレ横には「KEITAI MANSION」というかわいい壁があります。
ここでもスマホやガラケーの充電が出来てしまいます。
働くビジネスマンやノマドワーカーの立場にたった店舗デザイン、設計は
痒いところに手が届いていて、とても共感が出来ます。
また、お店のスタッフのサービスもとても素晴らしいです。
数ヶ月前に忘れた雑誌を、私の顔を見た瞬間に持ってきてくれました。
これは嬉しかったですね。

プロジェクターも完備しているので、お店でのminiセミナーも可能です。
私の仲間の古杉さんiPad活用研究会などもここを積極的に活用しています。

当然、ソーシャルメディア、iPadなどのタブレット好きも集まりますから
出会いをデザインしてくれるカフェとしても使えます。
まさにソーシャリアルなカフェがBOOKSHELF CAFEなのです。

オーナーの松浦さんも気さくな方で、お話していてとてもリラックスできます。
ソーシャルおじさんの次の候補として、実は松浦さんを狙っています。

ソーシャルおじさんズの新刊乗り遅れるな! ソーシャルおじさん増殖中!
ソフトバンク新書から12月18日リリース予定です。
おじさん世代のソーシャルメディア活用法よろしくご支援御願い致します。

キーマンズネットのアプリ記事連載です。(11月26日更新)
オルタナティブ・ブログ書き始めました! 
ソーシャルおじさんのFacebookページはこちらから 
  
 

Loading Facebook Comments ...

コメント