Facebookの本気度がわかるメッセンジャーアプリのバージョンアップ

これまで写真の送信やパソコン版ではファイルを送信にも対応していた
FB Messengerが今回のアップデートで、音声を録音して送信できるようになりました。
世界的にもコミュニケーション系アプリが、熾烈を極めた競争を行っている状況で
王者Facebookも早めに手を打ってきたと言うわけですね。

アジアでのLINEのユーザー数が増加する中で
私のようにLINEを余り使わない世代にはこのFBの新機能は嬉しいかもしれません。
早速、iPhoneにFB Messengerをインストールしてみました。

友人などにボイスメッセージを送るには
「+」ボタンをタップし「Recordo Voice(音声を録音)」を選びます。

録音ボタンを押し続けて音声を録音し、ボタンを放して録音を終了すると
相手にボイスメッセージが送信されるようです。
無料音声通話機能は当初、カナダのiPhoneユーザーのみを対象に提供され
随時拡大される見込みのようです。
早く日本でも無料通話が使えるようになるといいですね!

カメラや写真付きメッセージ、顔文字などに対応したFB Messenger
ソーシャルおじさん世代のコミュニケーションツールとして流行るかもしれませね。 

新刊 乗り遅れるな! ソーシャルおじさん増殖中!
キーマンズネットのアプリ記事連載です。(12月17日更新)
オルタナティブ・ブログ書き始めました! 
ソーシャルおじさんのFacebookページはこちらから 
  
  

この記事を書いた人
徳本昌大

 
●複数の広告会社で、コミュニケーションデザインに従事後、企業支援のコンサルタントとして独立。

●多様な講師をゲストに迎えるサードプレイス・ラボのアドバイザーとして、勉強会を実施。

●著書
「ソーシャルおじさんのiPhoneアプリ習慣術」(ラトルズ)
「図解 ソーシャルメディア早わかり」(中経出版)
「ソーシャルメディアを使っていきなり成功した人の4つの習慣」(扶桑社)
「ソーシャルメディアを武器にするための10ヵ条」(マイナビ)
など多数。
 
徳本昌大 Amazonページ >
 

徳本昌大をフォローする
ブログ
スポンサーリンク
徳本昌大をフォローする
徳本昌大の書評ブログ!毎日90秒でワクワクな人生をつくる
Loading Facebook Comments ...

コメント