ソーシャリアルのネットワークが価値を生む理由。

ブログ

「今晩一晩は我慢しなさい。そうすれば、この次はこらえるのが楽になる。
そして、その次はもっと楽になる。」と言ったのはかのシェイクスピアです。
失敗した時にこの言葉を思い出すと、気分が楽になりますね。

とても辛いことに思える失敗やトラブルも
その時に、真剣に悩み、解決策を作る努力をするなど耐えれば
次回は、確かにその経験の御陰で簡単に乗り越えられるようになりますね。
また、その経験が、後から思い出せば、辛い思い出としてではなく
なぜだか、人生の貴重な経験として、記憶に刻まれることもあるから不思議です。

また、シェークスピアはこうも言っています。
「人々は悲しみを分かち合ってくれる友達さえいれば、 悲しみを和らげられる。」
友人がいれば、辛さも一人で悩むより軽減されます。
また、最近では、ソーシャルネットワークの御陰で、友人も多様になり
リアルタイムに悲しみを和らげるメッセージを貰えたり
時には、事前にトラブルの芽を摘んでしまうことすら出来るようになっています。

ただそのためには、日頃からつき合えるソーシャリアルの友人と
ソーシャルメディアの中であなたの考えに共感してくれる
友達の友達位までの仲間をしっかり持つことが大事だと思います。
書籍ワーク・シフト ― 孤独と貧困から自由になる働き方の未来図でも
紹介されていますが、ソーシャリアルの人と人の繋がりが
今後、間違いなく大事な資産になってくると思われます。

書籍ワーク・シフトで、著者のリンダ・グラットン
そのネットワーク(人的資産)を以下のように整理しています。
■イノベーションのための多様性に富んだネットワーク
■課題解決のためのソーシャリアルの仲間、コミュニティ(ポッセ)
■安らぎと活力を与えてくれる信頼のおける友人や家族
これらの人的資産を形成できるよう、上手にソーシャリアルで
自分の考えをコミュニケーションしていきたいですね。

今日は、最後にシェークスピアの言葉で終わりたいと思います。
『人の言葉は善意にとれ。その方が5倍も賢い。』
人を信じるチカラも鍛えたいと思います!



サトカズさんとのコラボセミナーのご案内です。
書籍ワーク・シフトを羅針盤にして、皆さんとご一緒に
新たなビジネスコミュニティをこのセミナー発で作りたいと思います。
ソーシャルメディアとリアルのコミュニティを
活用したワクワクのセミナーになっています。

次回2回目のセミナー開催は5月16日木曜日19時からです。 
今回のテーマはソーシャルメディアだけでは駄目、
コミュニケーションミックスでビジネスを成功しよう。」です。
ぜひご参加ください!
セミナーの詳細はこちらをご覧ください

アプリそうけん(スマホのアプリ紹介)はこちらから
キーマンズネットのFB記事連載です。(4月22日更新)
オルタナティブ・ブログ
ソーシャルおじさんのFacebook
占いアプリ「激的中!天使占い」をプロデュースしました!
 

Loading Facebook Comments ...

コメント