成功したければ、本当に欲しいものに意識を向けることから始めよう!

習慣化

あなたは問題とその解決策のどちらに意識を向けているだろうか?これは非常に重要なことである。なぜなら、ほとんどの人はほしくないものに意識を向けているために、ほしいものが手に入らずにあきらめているのが実情だからだ。(マーク・レクラウ)


photo credit: Alexander Rentsch SdPK #III via photopin (license)

本当に欲しいものに意識を向けよう!

私たちは本当に欲しいものに意識を向けずに
不要なものを引き寄せているとマーク・レクラウは言います。
多くの人は「私はお金を引き寄せる」と自分に言い聞かせつつも
「請求書が届いてお金が出ていくばかりだ」という事実に意識を向けてしまいます。
これでは、支払いを増やす結果になり
欲しいお金を遠ざけてしまうとマークは指摘します。
自分にはお金はあるとマインドセットを変え
お金にフォーカスするとお金が引き寄せられるようになるのです。

あなたは意識を向ける対象をさらに引き寄せる。あなたのエネルギーは意識の対象に注がれ、それがあなたの現実をつくっていく。チャンスに意識を向ければ、ますますチャンスを見つけることができる。成功に意識を向ければ、ますます成功することができる。

自分が欲しいものは何かを書き出し、それを明らかにし
徹底的にフォーカスしましょう。
私は逆算手帳に欲しいものやなりたい自分を書き出し、それをビジュアル化しています。
毎日五感を使って、手帳を見ることで、脳にそれが刷り込まれ
夢を実現できるようになりました、

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

習慣を変えれば人生が変わる [ マーク・レクラウ ]
価格:1620円(税込、送料無料) (2017/8/4時点)

意識を変えるための方法

自分をダメにするものではなく、成功に意識を向けるためにはどうすればよいのでしょうか?
マーク・レクラウはそのために自分に質問をするとよいと言います。
自分に以下の質問を繰り返し、本当に欲しいものに意識を向けるのです。
●この状況をどう改善すればよいのか?
●自は何に感謝しているか?
●今、自の人生で素晴らしいと思えることは何か?
●その気になれば、何に幸せを感じることができるか?
●この出来事は10年後もまだ重要だろうか?
●この試練から何を学ぶことができるだろうか?

自分が怖いと思っているところに、焦点を当ててはいけない。自分が行きたいところに、焦点を当てるんだ。(アンソニー・ロビンズ)

自分が行きたい場所を明確にして
未来の理想の自分をイメージし、それに焦点を当てるようにするのです。
今の幸せにフォーカスすると目の前のよいことに気づけます。
小さな幸せのタネを見つけたら、それに感謝する習慣が
あなたの未来を明るくしてくれます。

未来から発想すれば、今の悪い状況も途中経過だと捉えられます。
失敗から学び、自分の思考と行動を変え、本当に欲しいものを手に入れましょう。
たとえ、暗闇でもがき苦しんでいたとしても
光に意識を向けることで、結果をよくできます。

まとめ

本当に欲しいものに意識を向けて、それに焦点を当てましょう。
多くの人はネガティブなものに意識を向けて、不要なものを手に入れていますが
マインドセットを変えて、なりたい自分に生まれ変わるのです。
自分の明るい未来をゴールにし、それに意識を集中しましょう。
フォーカスするものをポジティブなものに変えることで
なりたい自分に生まれ変われます。

今日もお読みいただき、ありがとうございました。
     

    スクリーンショット 2016-04-29 22.16.13

Loading Facebook Comments ...

コメント