ポジティブな言葉を使って、自分に明るい未来のストーリーを語りかけよう!

習慣化

あなたの目標を阻止している唯一の要因は、自分にたえず話しかけているネガティブな内容である。(アンソニー・ロビンズ)


photo credit: Leonard J Matthews hope on the beach via photopin (license)

自分にポジティブな言葉で語りかけよう!

自分に話しかけているストーリーが現実になると言われています。
自分の内面との対話は催眠術の暗示のようなもので
ネガティブな言葉を口にしていたら、嫌な未来を引き寄せてしまいます。
「私は疲れている」と言えば、心と体が疲弊していきますし
「自分に価値がない」と思えば、周りからもそういう扱いを受けてしまいます。
もし、頻繁に不平を言うのはやめ、明るい言葉を自分に投げかけましょう。

自分の内面の対話に気をつけることは非常に重要である。自分に話しかける内容が、自分についての考え方を変え、自分についての感じ方を変え、行動パターンを変え、究極的に結果を変えるからだ。(マーク・レクラウ)

「必ずもっとやせる」「私は価値のある存在だ」というように
自との対話をポジティブなものに変えると、そういう未来を引き寄せます。
潜在意識はネガティブな表現を理解せず
あなたの言葉を短絡的なイメージでとらえますから
ダメな表現で自分を語るのは今日で終わりにしましょう。
本当にほしいものに意識をフォーカスし
自分の未来の明るいストーリーを語りかけましょう。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

習慣を変えれば人生が変わる [ マーク・レクラウ ]
価格:1620円(税込、送料無料) (2017/8/4時点)

自分を励ますために逆算手帳を日々見返そう!

自分の言葉、とくに自分に投げかける質問が
あなたの現実に大きな影響を与えるとマーク・レクラウは言います。
「何かをすることができない」と自分に言い聞かせるのをやめ
「どうすればそれができるようになるか?」と質問することで
脳はその方法を探し始め、今やるべきことが見えてきます。

素晴らしいことに、自分の言葉を変えて自分にポジティブに話しかけ、今までとは偉う質問を自分に投げかけると、本当に人生を変えることができる。(マーク・レクラウ)

毎日、よい言葉を投げかけるだけでなく、五感を使うとより早く現実を変えられます。
逆算手帳に私は明るい自分の未来をイメージした写真をコラージュしています。
これを毎日見返すことで、エネルギーをチャージできます。
この習慣によって、嫌な気分になっても
自分のビジョンを確認することで、すぐにワクワク気分を取り戻せ
積極的に行動できるようになります。
あきらめないマインドを養うことで、目標達成のスピードが加速します。

まとめ

自分に自信を持って、ポジティブな態度で接しましょう。
ネガティブな言葉を自分にかけるのをやめ
元気になる言葉を使うようにするのです。
五感を使うとより効果がありますから
逆算手帳を使って、未来の明るい自分をイメージしましょう。

参考書籍 マーク・レクラウ習慣を変えれば人生が変わる

     

    スクリーンショット 2016-04-29 22.16.13

Loading Facebook Comments ...

コメント