プロティアン・キャリアを育むための読書術


Coffee photo created by drobotdean – www.freepik.com

プロティアン 70歳まで第一線で働き続ける最強のキャリア資本術
著者:田中研之輔
出版社:日経BP

本書の要約

プロティアンキャリアとは、社会や環境の変化に応じて柔軟に変わることのできる変幻自在なキャリアを指します。このキャリアを育みたければ、ビジネス書の乱読・多読が効果があります。ビジネススキルという自己資本を充実させるために、読書の量を増やしましょう!

プロティアン・キャリアのための多読・乱読のススメ

ビジネス書を乱読・多読しようプロティアン・キャリアを形成するには、日頃からビジネスリテラシーを磨かなくてはなりません。毎日、新聞に目を通し、社会状況を把握し、本も読む。新聞を読むことがビジネスパーソンの能力向上の基礎なのに対して、読書は応用と捉えることができます。ビジネス資本を蓄積する読書で大切なことは、その量です。一冊を、時間をかけてじっくりと読み込むのではなく、多様な分野の本を、どんどん乱読・多読していきましょう。(田中研之輔)

法政大学キャリアデザイン学部教授の田中研之輔氏のプロティアン 70歳まで第一線で働き続ける最強のキャリア資本術書評ブログを続けます。プロティアンキャリアとは、社会や環境の変化に応じて柔軟に変わることのできる変幻自在なキャリアを指します。

このキャリアを育みたければ、ビジネス書の乱読・多読が効果があります。ビジネススキルという自己資本を充実させるために、読書の量を増やすのです。多様なジャンルの本を短時間で読み、効率的に知識を吸収しましょう読

読書時間に時間制限を設けると、自然と速読の力も養われます。私はこの書評ブログを毎日更新するために、大量の本を「並行読み」しています。移動時間や少しの隙間時間も本を読むようにしています。

読書を習慣化することで、自分や社外取締役の課題を解決するためのざまざまなヒントをもらえます。日々の乱読や多読を通して、私のビジネスの知識や能力は確実に高まっています。

読書を継続すると、何に興味があるのか、逆に何には興味がないのかが自分の中で明確になります。それを通して、ビジネスリテラシーの地図を頭の中に創り上げていくのです。

著者が紹介する参考文献や引用から、新たな書籍との出会いが始まります。新聞広告や書評を参考にして本を買うことで、自分の興味の対象外の本とも出会えます。定期的に書店を巡回し、自分の直感を信じて、本を買うことも効果的です。多様な本を読むことで、自分の殻を破り、可能性を広げられます。

自分の殻を破る読書をしよう!

ビジネスシーンの第一線で活躍する経営者と面談すると、いくつになっても絶えず幅広い分野の書籍を乱読・多読している人に会うことがあります。頻繁に話をするわけではないけれど、会うといつも会話の内容がアップデートされていて、刺激を受けます。

本を乱読・多読し、この書評を継続することで、私は書評家という肩書きを得ることができました。乱読・多読によって、私も自分を日々アップデートすることができました。話のクオリティを高めるためには、良書をいつも手元におき、読む習慣を養うべきです。

私は朝、昼、夜、隙間時間に必ず本を読むようにしています。朝はブログを更新するためのビジネス書、昼は新刊のビジネス書や過去に読んだ本を再読する時間、夜は歴史小説を読む時間にしています。様々な本を読むことで、脳の中で情報と情報がつながり、アイデアが浮かぶようになります。

自分の環境からかけ離れた歴史書籍や海外書籍売れている本や自分の関心に沿った専門書を読みながら、一方ではいまの自分とは全く関係のない本にもあえて挑戦してみましょう。小説やエッセー、自伝など、いまのあなたの環境とかけ離れた内容を読むことで、自分の置かれている状況がいかに限定的なものかを俯瞰した視点から確認することができます。これが想像力の肥やしになるのです。

ビジネスパーソンは読書で妄想力を鍛えるべきです。自分とは異なる分野の本を読むことで、脳が新たな気づきを得ます。過去の偉人の発想法を学んだり、新しいテクノロジーを学ぶことで想像力を鍛えることができます。自分の殻を破るために、様々な書籍にチャレンジしましょう!

ブロガー・ビジネスプロデューサーの徳本昌大の5冊目のiPhoneアプリ習慣術がKindle Unlimitedで読み放題です!ぜひ、ご一読ください。

 

この記事を書いた人
徳本昌大

■複数の広告会社で、コミュニケーションデザインに従事後、企業支援のコンサルタントとして独立。
特にベンチャーのマーケティング戦略に強みがあり、多くの実績を残している。現在、IPO支援やM&Aのアドバイザー、ベンチャー企業の取締役や顧問として活動中。

■多様な講師をゲストに迎えるサードプレイス・ラボのアドバイザーとして、勉強会を実施。ビジネス書籍の書評をブログにて毎日更新。

■マイナビニュース、マックファンでベンチャー・スタートアップの記事を連載。

■インバウンド、海外進出のEwilジャパン取締役COO
IoT、システム開発のビズライトテクノロジー 取締役
みらいチャレンジ ファウンダー
他ベンチャー・スタートアップの顧問先多数 

■著書
「ソーシャルおじさんのiPhoneアプリ習慣術」(ラトルズ)
「図解 ソーシャルメディア早わかり」(中経出版)
「ソーシャルメディアを使っていきなり成功した人の4つの習慣」(扶桑社)
「ソーシャルメディアを武器にするための10ヵ条」(マイナビ)
など多数。
 
徳本昌大 Amazonページ >
 

徳本昌大をフォローする
習慣化 書評 生産性向上 ブログ アイデア クリエイティビティ マーケティング ライフハック 読書術
スポンサーリンク
徳本昌大をフォローする
書評ブログ!徳本昌大のライフチェンジ・ブログ
Loading Facebook Comments ...

コメント

タイトルとURLをコピーしました