高橋ダン氏のウォ―ルストリート流 自分を最大限運用する方法の書評


Business photo created by jannoon028 – www.freepik.com

ウォ―ルストリート流 自分を最大限運用する方法
著者:高橋ダン
出版社:朝日新聞出版

本書の要約

自分の価値を高めるための思考や行動に時間や労力を投資していけば、のちに振り返ったときに長期的には右肩上がりの人生を歩めるようになります。自己投資をやめずに、正しい戦略をもって「運用」することで、未来を明るくできます。

自己投資が重要な理由

もらったお金をそのまま使えば、それで終わり。でも、そのお金を「投資」し、正しい戦略をもって「運用」すれば、その価値はどこまでも大きくできる、と。(高橋ダン)

登録者数40万人超の人気投資系Youtuberの高橋ダン氏は、稼いだお金をただ単に使うのをやめ、自分に投資し、運用すべきだと言います。父に教わった自己投資という考えを著者は、若い時から実行していきます。

著者は「ウォール街で働く」という夢から逆算し、アイビーリーグの名門校への入学を目標にします。大学の入試制度を調べ上げ、合格する確率が最も高い申込制度を選び、小論文対策に時間と労力を注ぎます。結果、秀才でも特別裕福な家庭に生まれたわけでもない著者が、アメリカの最難関大学の一つであるコーネル大学への切符を手にします。 

大学でも学業の成績をトップレベルで維持し、トレーディングクラブを設立して投資手法を学び、OBとのコネクションをつくり、遂にウォール街で働くという夢を実現します。

完全成果報酬という厳しい環境で数多くの失敗もしましたが、それらをすぐに忘れ去るべきものではなく、自分のキャリアや未来に必要な「投資」ととらえ、失敗や経験から学ぶことでそれ以上の成功と経験を勝ち取ることができました。  

その後、26歳でヘッジファンド会社を立ち上げ、30歳のときに会社の持ち株を売却し、ニューヨークを離れ、新たな投資のためにシンガポールに移住します。アジアをはじめ世界60カ国を旅し、日本に戻ってきます。

著者が逆算から身につけた思考法・メンタル・コミュニケーション・時間術・英語・体調管理のノウハウを実践することで、未来を明るくできます。様々なメソッドを組み合わせ、自分を運用することで、結果を出せるようになるのです。失敗を恐れず、経験を重ねることが、自分の可能性を広げてくれます。

幾つになっても、自己投資を続けよう!

毎日上がり続ける投資商品がないように、僕たちの人生の「株価」も良いときもあれば悪いときもある。そして、時に信じられないような大暴落を経験したりすることがあります。ただ、避けられるリスクはヘッジしながら、自分の価値を高めるための思考や行動に時間や労力を投資していけば、のちに振り返ったときに長期的には右肩上がりの人生を歩むことができるのではないでしょうか。

著者は自分こそが唯一無二の投資商品だと言います。本書のメソッドを使って、自分という商品に投資し、的確な運用を心がけましょう。投資に失敗はつきものですが、長期視点に立ち、自分に時間とお金を使うことで成長を加速できます。

今回のコロナ禍でも、冷静に現実を見極め、思考と行動を変えることで、チャンスを見つけらるようになります。

変化が激しいと、自分にとってのマイナス面ばかりが目につきやすいものですが、一方で、変動幅が大きいということは、プラスの事態も起きうるはずなのです。そういうときには、チャンスが訪れていると言ってもいいと思います。

コロナが始まった昨年の春先に、私も恐怖を感じていました。コンサル先からのオファーが減る中で、不安な気持ちが増大しましたが、それに負けないように心を落ち着かせることにフォーカスしました。

空いた時間で大量に本を読み、Zoomで普段会えない人たちとの対話を繰り返しました。自分の価値を発信し、出会いをデザインするうちに、素晴らしいご縁に恵まれ、新たなクライアントを獲得できました。諦めずに動き続けたことで、結果、クライアントの数も増やせていたのです。

不安な気持ちになったり、失敗が続いた時には、「大丈夫、また回復できる」と考え、自分を信じるようにしましょう。正しく思考し、行動することで、難局を切り抜けられるようになります。身体と心はつながっていると考え、自分の体調を整えることを意識しましょう。

いったん乱れた生活を、元に戻すことは容易ではありません。そして、生活が崩れていくと、心理状態も崩れていくものです。自分の身体を良い状態に維持するために、生活はすべての土台だと考えることが何より大切だと思います。

投資における最大の敵は、自分だと著書は指摘します。自分のルールがうまくいかずに失敗したとき、その失敗を認めなければ、さらなる大きなリスクが生じます。失敗を分析して学び、もっと自分を高めていこうという気持ちを持つことで、変化に適応できるようになります。

現代のようなVUCAの時代には、自己投資が欠かせません。日々、初心に返って謙虚に物事を見つめること、学び続ける姿勢を維持することが、とても重要になります。自己投資を続けることで、時代の変化に敏感になれ、正しい選択をすることで、自分の未来を明るくできます。

ブロガー・ビジネスプロデューサーの徳本昌大の5冊目のiPhoneアプリ習慣術がKindle Unlimitedで読み放題です!ぜひ、ご一読ください。

 

 

 

この記事を書いた人
徳本昌大

■複数の広告会社で、コミュニケーションデザインに従事後、企業支援のコンサルタントとして独立。
特にベンチャーのマーケティング戦略に強みがあり、多くの実績を残している。現在、IPO支援やM&Aのアドバイザー、ベンチャー企業の取締役や顧問として活動中。

■多様な講師をゲストに迎えるサードプレイス・ラボのアドバイザーとして、勉強会を実施。ビジネス書籍の書評をブログにて毎日更新。

■マイナビニュース、マックファンでベンチャー・スタートアップの記事を連載。

■インバウンド、海外進出のEwilジャパン取締役COO
IoT、システム開発のビズライトテクノロジー 取締役
みらいチャレンジ ファウンダー
他ベンチャー・スタートアップの顧問先多数 

■著書
「ソーシャルおじさんのiPhoneアプリ習慣術」(ラトルズ)
「図解 ソーシャルメディア早わかり」(中経出版)
「ソーシャルメディアを使っていきなり成功した人の4つの習慣」(扶桑社)
「ソーシャルメディアを武器にするための10ヵ条」(マイナビ)
など多数。
 
徳本昌大 Amazonページ >
 

徳本昌大をフォローする
イノベーション 習慣化 書評 生産性向上 ブログ アイデア クリエイティビティ マーケティング ライフハック 人脈
スポンサーリンク
徳本昌大をフォローする
書評ブログ!徳本昌大のライフチェンジ・ブログ
Loading Facebook Comments ...

コメント

タイトルとURLをコピーしました