IT活用

スポンサーリンク
Apple

エリック・カロニウスのなぜビジョナリーには未来が見えるのか? 成功者たちの思考法を脳科学で解き明かすの書評

Technology photo created by creativeart - www.freepik.com なぜビジョナリーには未来が見えるのか? 成功者たちの思考法を脳科学で解き明かす 著者:エリック・カロニウス 出版社...
AI

田中道昭氏の2025年のデジタル資本主義: 「データの時代」から「プライバシーの時代」への書評

プライバシー規制強化の中で、GAFAに厳しい目が向けられています。中央集権型社会から個人の幸福にフォーカスする分散型フラット型社会にシフトする中で、日本企業にも再び飛躍するチャンスが訪れます。企業は人間中心主義を取り入れ、顧客と従業員を満足させる経営を行うべきです。
イノベーション

エベン・ぺーガンのチャンスを見つける19の法則の書評 チャンスのキュレーターになろう!

チャンスに対するマインドセットを変えることで、人生をより豊かにできます。チャンスはいつもそこにあり、よく探すことで、チャンスを見つけられます。チャンスのキュレーターというマインドセットを身に付けることで、人生のさまざまな分野ですばらしいチャンスのコレクションを作れるようになるのです。
AI

田中道昭氏の経営戦略4.0図鑑の書評

世界の最前線を走るトップ企業の経営戦略の中には、NEXT(次の一手)が隠されています。GAFAやBATH、日本のトップ企業15社(キープレーヤー)の戦略を解き明かすこと、未来が浮かび上がってきます。ネットフリックスはサブスクリプション、AI、ビッグデータの3つを活用することで、成長を続けています。
アマゾン

スタートアップが反逆者を目指すべき理由。グーグルはなぜ成長できたのか?

スタートアップは反逆者になるべきです。事業アイデアがが反逆的であり、かつ正しいならば、スケーリングを達成する上で極めて有利なスタート地点を確保したことになります。アマゾンやグーグルは反逆者になり、稼いだ利益を投資に回すことで、飛躍的な成長を遂げたのです。
AI

須藤憲司氏の90日で成果をだす DX(デジタルトランスフォーメーション)入門の書評

DXが加速する中で企業が生き残るためには、「デジタル」を活用して、圧到的にかつ優れた顧客体験を提供する必要があります。①モバイルファースト②動画活用③データ活用④リアル接続⑤ビジネスモデル変革のDXを成功させるための5つのステップを実践し、顧客に感動体験を与えましょう!
習慣化

中山秀紀氏のスマホ依存から脳を守るの書評

インターネットやスマホが依存症に拍車をかけています。依存症から逃れるためには、動画やSNS、オンラインゲームなど何らかのインターネットコンテンツに依存している場合には、すべてのインターネット機器の使用を断つこと(断ネット)が治療において最善です。
AI

デジタル・プロレタリアートにならない方法。マルクス・ガブリエルの世界史の針が巻き戻るとき 「新しい実在論」は世界をどう見ているかの書評

GAFAの存在感が日々増していますが、実は現代人は彼らの労働力に成り下がっています。彼らは現代人を無料で使い倒し、現代人をデジタル・プロレタリアートにしています。政治がソーシャルメディアやテクノロジーが結びつくことで、独裁が進むことにも注意を払う必要があります。
Apple

ハワード・ユーのLEAP ディスラプションを味方につける絶対王者の5原則の書評 

どんなテクノロジーもイノベーションも、すぐに真似をされ、コモディティ化してしまいます。 偉大なる企業になるためには、過去の成功体験をゼロリセットし、追い上げてくる競合と戦うために、異次元のレベルにLEAP〈跳躍〉する必要があります。
AI

山本康正氏の次のテクノロジーで世界はどう変わるのかの書評

VUCAの時代は、変化が短期間に起こります。特にテクノロジーの進化は秒速で進み、ビジネスに変化を起こします。今までの勝ち組が5G、AI、ロボティックス、クラウドによって、あっという間に負け組に転落する恐れがあります。ビジネスパーソンはテクノロジーとリベラルアーツを学び、変化に適応すべきです。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました