ジェームズ・クリアー式 複利で伸びる1つの習慣

スポンサーリンク
ブログ

よい習慣を味方にしよう! ジェームズ・クリアー式 複利で伸びる1つの習慣

よい習慣を身に付けるためには、その行動を「はっきりさせる」「魅力的にする」「易しくする」ことが重要です。人はわかりやすく、魅力的な習慣によって、行動する確率を高められます。行動変化の第4の法則である「満足できるもの」を普段の行動に取り入れることで、人は継続できるようになります。
習慣化

習慣とは行動の自動化である。ジェームズ・クリアー式 複利で伸びる1つの習慣の書評

変わるために最適な計画を立てようとすると、行き詰まることが多い。たとえば、もっとも早く減量する方法、筋肉をつける最高のプログラム、完壁な副業のアイデアなどだ。最善の方法を見つけることに力を注ぐあまり、行動を起こす暇さえなくなってしまう。(ジ...
習慣化

ポジティブな経験と結びつけて、習慣を変える方法。ジェームズ・クリアー式 複利で伸びる1つの習慣の書評

自分の悪い習慣を見直したないなら、その習慣に結びついていることを見直せばよいのです。自分を幸せにするルーティンをつくることで、自分の行動を変えられます。自分が幸せになるきっかけを習慣にすることで、嫌な状況からすぐに立ち直れるようになります。
習慣化

誘惑の抱き合わせが習慣化に効果あり!ジェームズ・クリアー式 複利で伸びる1つの習慣の書評

人間も、誇張された現実に惹かれやすい。たとえば、ジャンクフードはわたしたちの報酬系を熱狂させる。何十万年も自然のなかで狩りをしたり食料を探しまわったりしたため、人間の脳は、塩と糖分と脂肪を重視するよう進化した。そういう食物はたいてい高カロリ...
習慣化

悪い習慣を暴走させない方法 ジェームズ・クリアー式 複利で伸びる1つの習慣の書評

自制心のある人たちは、誘惑の多い状況にはなるべく身を置かないようにしています。習慣の達人達は、誘惑に抵抗するより、避けるほうが簡単だと考え、悪い習慣を引き起こすきっかけをなるべく避けるようにしています。自制心は短期的な戦略であり、長期的なものではないと考え、環境を整えましょう。
習慣化

新たな習慣を身につけるために環境を変えよう!

私たちの習慣は環境によって左右されることがわかっています。良い習慣を身につけたいなら、そのきっかけが環境の大部分を占めるようにすべきです。自分の生活や仕事の場所を作りかえて、ポジティブなきっかけに触れる機会を増やすのです。
習慣化

新しい習慣が身につく、習慣の積み上げとは?

新しい習慣を身につけたければ、実行意図を明確にすることです。実行意図の公式は、私は〈いつ〉〈どこで〉〈何を〉するかを書き出し、すぐに行動することです。新しい習慣と、現在の習慣を組み合わせる習慣に積み上げを取り入れると、新しい習慣が身につきます。
習慣化

習慣を変えたければ、行動変化の4つの法則を活用しよう!ジェームズ・クリアー式 複利で伸びる1つの習慣の書評

良い習慣を見つけると私たちは課題を楽に解決できるようになり、自由を手に入れられます。自分の行動を変えたければ、(1)はっきりさせる(いつ、どこで、何を明確にする)(2)魅力的にする(3)易しくする(4)満足できるものにするという4つの行動原則を活用しましょう。
マーケティング

結果を重視すると、習慣が身につかない?ジェームズ・クリアー式 複利で伸びる1つの習慣

行動を続けてもなかなか結果が出ないために、多くの人は途中であきらめてしまいます。決定的な境界を超えるまでには時間が必要です。未来をよりよくしたいなら、目標を設定するのではなく、日々のルーティンを作り、それに集中しましょう。行動を積み重ねることで、やがて大きな変化があなたの中で起こるはずです。
習慣化

習慣化のための変化の3つの段階。習慣でアイデンティティーを強化しよう!

変化には、結果の変化、プロセスの変化、アイデンティティーの変化の3つの段階があります。習慣を変えるためには、なりたい人に意識を向けることが重要です。なりたいタイプに変わるための行動を続けることで、証拠が強化され、アイデンティティーまで変えられるようになります。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました