ドラッカー

スポンサーリンク
習慣化

幸せを引き寄せる最も簡単な方法。

世間が必要としているものと、あなたの才能が交わっているところに「天職」がある。(アリストテレス) 自分の価値を認めると、人生が楽しくなります。 ピーター・ドラッカーも「強みの上に築け!」(Build on stre...
習慣化

アメリカの心のこのメッセージは絶対読みたい!「大切なのは何時ではなく何」

先日このブログで書いた書籍アメリカの心から 私の大好きなメッセージを以下紹介します。 月曜日の朝にこれを読むと、やる気がチャージできます。 今朝も何回か繰り返し、自宅で読み、自分の力を鼓舞してきました。 「大切なのは何時...
習慣化

バカになるほど、本を読め!(神田 昌典著)の書評②

バカになるほど、本を読め!(神田 昌典著)は 読んだ本の内容を、即、行動に結びつけて、世の中を改善することが メインテーマになっています。 知的に生きるだけでなく、知識を行動に繋げることで 私たちは世の中を変えるリーダーにすらなれる...
習慣化

働く時間を減らさない限り、仕事が早くできるようにはならない法則

幸せになるためには、次の4つの条件が揃うと良いといいます。 ■経済的自由 ■好きなことをする時間 ■健康 ■良い人間関係 お金がいくらあっても、健康でなければ、幸せとは言えません。 健康で、良い人間関係に恵まれ、経済的な...
習慣化

脳は同時に3つ以上のタスクを行えない。どう優先順位をつけるのか?

脳が雑念や不安感に占領されると それだけで私は憂鬱になり、やる気が後退してしまうのです。 そんな時には、菜根譚のこの言葉を読むと気持ちが落ち着きます。 心から雑念を追いはらえば、本来の自分の姿が見えてくる。雑念をいっぱい詰め込んだまま...
習慣化

コミュニケーションを強力にする方法 学ぶ人の思考法とは何か?

質問は自分の思いこみを変えることができます。 自分を成長させる学ぶ人の視点を採用すると 世の中の景色が自分中心から、他者との関係に変わります。 相手との関係に役立つものは何か? 相手のほめるべきところはどこか?に集中できるようになり...
生産性向上

ドラッカーのネクストソサエティから考えるインドネシアの若者と日本の関係

未来への決断―大転換期のサバイバル・マニュアルの中で ドラッカーは勉強の重要性を語っています。 知識社会では、知識を有するあらゆる者が四、五年おきに新しい知識仕入れなければならない。さもなければ時代遅れとなる。このことは、知識に対して最...
生産性向上

ドラッカーとジョブズに学ぶ、プレゼンの技術

プレゼンで一番重要なポイントは、自分の考えを相手にしっかりと伝えることです。 そのためにはできるだけシンプルにメッセージを開発し 伝えたいことを明確にすべきなのです。 かのピーター・ドラッカーはわかりやすい言葉を使うべきだと言...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました