パーソナルブランディング

スポンサーリンク
習慣化

スーパースターの経済学を信じて、情報発信を始めよう!

そこで鍵となるのは、影響力のリーチの長さである。イチローや錦織選手が活躍すれば、それはテレビやインターネットなどを通じて非常に多くの人に伝えられる。かりに2000万人の人に伝わり、それぞれの人がそれに100円の価値を見いだしたとしても、20...
習慣化

パーソナルブランディングで成功する方法

信頼というのは、地道に積み上げていくしかないと思っています。それがブランドというものではないでしょうか。(朝日一惠 ) 自分ブランドを確立するためにはどうすればいいのでしょうか? 朝日一惠さんのメルマガの言葉が素晴らしかったので 今日は...
習慣化

ダン・ショーベルに学ぶ、1日1歩の前進活動。「プロモート・ユアセルフ」の書評

行動する者にこそ大きなチャンスが訪れる。(ダン・ショーベル)ただ本を読んで考えているだけではキャリアを前進させることはできない。私は毎朝、目を覚ますたびに 「今日も新しい風をおこそう」と自分に言い聞かせている。そして、毎日必ず時間を割いて、...
習慣化

過去と他人は変えられないが、未来と自分は変えられる。(エリック・バーン) 人脈作りを楽にする10のヒント

過去と他人は変えられないが、未来と自分は変えられる。(エリック・バーン) 私たちは、人脈を強化することで、幸せを引き寄せることができます。 私はエリック・バーンの言葉を信じて 未来を変えようと考え、9年前に断酒をしました。その際、飲み仲...
ブログ

マルコム・グラドウェルの1万時間の法則とパーソナルブランディングを掛け合わせることが最強のメッソドになりそう。

小さいことを積み重ねるのが、とんでもないところへ行くただひとつの道だと思っています。(イチロー) 自分の強みは何かを考え、まずは、一つに絞ってみましょう。 集中と選択を心がけ、それを差別化できるレベルにまで上げることを...
習慣化

0から1までの距離が苦にならなければ、やがては結果がついてくるという話。

0から1までの距離は、1から1000への距離より大きい。(ユダヤの名言)最初の一歩を踏み出さなければ、何も始まりません。 新たな行動を起こさない限り、昨日と同じマンネリな人生を送ることになります。人は初めてのチャレンジをする時に、先延ばしを...
ソーシャルメディア

貢献で自分の力量を量ってみよう!パーソナルブランディングとアウトプットこそが貢献の近道!

他人のために尽くすことによって、自分の力を量ることができる。(イプセン)イプセンのこの言葉によって、今朝はパワーをもらえました。 貢献こそが、自分の人生の価値を量れる最高の行動なのです。 私たちは、他者のことよりも自分のことを意識しがちで...
習慣化

ゲイル・ブランキに学ぶパーソナルブランドの書き換え方。

自分のパーソナルブランドを作ると自信が湧いてきます。 私はトム・ピータズの書籍を読むことで、パーソナルブランディングに目覚めました。 自分の強みを明確にすること、それを意識し磨くことで 周りの人から見つけてもらえやすくなります。 他...
習慣化

名刺作成のプロが教える ソーシャリアル名刺の作り方(福田剛大著)の書評

今回、「SocialOjisanStyle」という電子書籍のレーベルを立ち上げました。 「専門家よりも、隣の普通のおじさんたちが持っている知識や知見が、実は価値がある!」を コンセプトに、ソーシャルおじさんズのメンバーを中心に、今後も執...
スポンサーリンク