ブログを始める人に伝えたいこと。できたことにフォーカスすることが成功の秘訣!

習慣化

「できないこと」や不得意にフォーカスしてしまうと、より苦手意識を持ったり、そのものが嫌いになりがちです。(井上裕之)

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-12-30-20-10-19
photo credit: raymondclarkeimages World Class Smile Project via photopin (license)

できないことにフォーカスすると、一気に自分のやる気がなくなります。
モチベーションが下がると次の行動ができなくなりますから
何かをスタートする時には、ポジティブなことにフォーカスすべきなのです。
できていないことに自分の目を向けるのではなく
小さなことでもかまわないので、できたことを評価するのです。
このマインドセットを手に入れることが、あなたの行動を加速してくれます。

ブログを書き始めた頃は、内容が薄い、書くのが遅い、文章が下手など
私にはいくつも課題がありましたが、そこには絶対にフォーカスしないことを決めました。
ネガティブなことを考え始めると、ブログを続けられないと考え
自分の良い面に目を向けたのです。
毎日更新することを決めて、2011年に始めたこのブログですが
当初はとにかく、毎日記事を書くことを目標にしました。

少しくらい内容が気に入らなくても、ある程度記事が完成したら
60%のできでも、記事をアップし続けたのです。
毎日、更新することを習慣にできたら、次のステップに移ることにしたのです。
記事を書きあげた自分を褒めることで、モチベーションを維持しました。
ブログの内容ではなく、毎日更新できたことにフォーカスすることで
自分のやる気のスイッチをオンにしたのです。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

未来記憶 [ 池田貴将 ]
価格:1404円(税込、送料無料) (2016/12/30時点)

かならず改善点を挙げる前に「できたこと」「成長したポイント」などをリストアップし、感情にスイッチを入れることが、振り返りのコツです。(池田貴将)

3ヶ月を過ぎた頃からブログの内容について、少しづつ手を加えました。
ブログを自分の習慣にできたと思えたタイミングがこの頃で
ここから文章や内容を吟味できるようになったのです。

また、毎日書き続けるためには、インプットを増やさければ無理だと気付き
読書量をアップさせたことが、私の成長につながりました。
カテゴリーを増やしながら、より多くの本を読むことで
いろいろな知識や体験を自分ごと化できるようになったのです。
読んだ本の書評を書くことで、著者の方とお会いする機会も増え
いろいろな話を直接聞くことで、自分の視点を多様化できました。

ブログを始めた頃に、もしも、できないことに悩んでしまい
書くことを途中であきらめていたなら、今の自分はなかったと思います。
できたことにフォーカスすることで、私はブログを習慣にでき、やりぬく力を養えたのです。
何かを始める時には、自分を褒め、やる気のスイッチを入れることがとても大切です。
自分の良い点を見つけ、そこにフォーカスすることが成功の秘訣なのです。

今日もお読みいただき、ありがとうございました。
     

   スクリーンショット 2016-04-29 22.16.13 

Loading Facebook Comments ...

コメント