いつもの日常から抜け出し、マンネリを防ぐ方法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

日々の仕事をいつものやり方で繰り返していると、自分の持っている力を信じられなくなる。(エマソン)


photo credit: joiseyshowaa Right Mitten Sunset via photopin (license)

マソン 自分を信じ抜く100の言葉を読むことで、様々な気づきを得られます。
日々同じ仕事をしていると、生活がパターン化され、新鮮な気持ちを失います。
いつもと同じことを繰り返しているうちに、だんだんと新しいことが億劫になります。
状況を変えることを忘れると、マンネリから抜け出せなくなります。
これが老化の原因になり、やがては本来の自分を取り戻せなくなります。

私は30代から40代前半にかけて、お酒中心の生活を送り
毎晩飲み屋に行くことが習慣になり
愚痴をこぼしたり、会社の批判を繰り返していました。
そこには新たな行動はなく、変化は期待できませんでした。
10年以上も私は停滞し、時間を無駄使いしていたのです。
ここから抜け出すために禁酒にチャレンジしましたが
いつも途中で挫折していたのです。
人生を取り戻すという決意が足りなかったのです。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

エマソン自分を信じ抜く100の言葉 [ 中島輝 ]
価格:1728円(税込、送料無料) (2017/2/17時点)

マンネリから抜け出すためには、周囲の環境に新しい変化を起こすことが肝心です。
酒に支配されている人生をやめない限り、私の人生は面白くならないとようやく気づけました。
人生を変えたければ、大きな目標を作り、小さなことから始めるしかありません。
10年前に私は大好きな酒をやめることを決め、断酒をスタートしました。
朝起きたら、「今日も飲まない:と宣言し、毎日毎日飲まないことを選択したのです。
夜眠る前に、「今日も飲まなかった!」と1日を振り返ることで
私の中に小さな自信が芽生えました。
だんだんと飲まないことが当たり前になり、読書や勉強会に時間を使えるようになりました。

マンネリの原因を見つけ、それを変えることで、人生をワクワクなものに変えられます。
悪い習慣を捨て、新たな良い習慣を身につけることを繰り返すのです。
また、読書や勉強会などのインプットを欠かさないようにしましょう。
新しい経験や知識によって、好奇心を刺激することができます。
新たなチャレンジを続け、好奇心を切らさないことが人生を楽しくする秘訣です。

今日もお読みいただき、ありがとうございました。
エマソンの関連記事はこちらから

       

    スクリーンショット 2016-04-29 22.16.13

スポンサード リンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly
徳本昌大

徳本昌大ソーシャルおじさん

投稿者プロフィール

複数の広告会社で、コミュニケーションデザインに従事後独立。
特にベンチャーのマーケティング戦略に強みを持つ。
ソーシャルメディアを活用したコミュニケーションデザインの実績多数。

現在、ベンチャー企業の取締役 顧問として活躍中
インバウンド、海外進出のEwilジャパンCOO
Iot、システム開発のビズライトテクノロジー 取締役
みらいチャレンジ ファウンダー GYAKUSAN株式会社など
アルコール依存症を克服した独自の習慣術でのベンチャー起業家へのコーチングも行う。

ドラッカー名言学び実践会主催
iPhone記事や、ビジネス書籍の書評をブログにて毎日更新しています。
MacFanの書評連載も評判

著書に、
「ソーシャルおじさんのiPhoneアプリ習慣術」(ラトルズ)
「図解 ソーシャルメディア早わかり」(中経出版)
「ソーシャルメディアを使っていきなり成功した人の4つの習慣
「ソーシャルメディアを武器にするための10ヵ条」(マイナビ)
など多数。

電子書籍も積極的にリリースしています。
「ミドル世代のための小さな会社の創り方」
「名刺作成のプロが教える ソーシャリアル名刺の作り方」
などが代表作。

この著者の最新の記事

関連記事

スポンサード リンク

最近の投稿

このサイトのTCDテーマはこちら↓

スポンサード リンク

アーカイブ

ページ上部へ戻る