「門前の小僧習わぬ経を読む」という諺で考えたこと!

環境で人は変えれるという風に
この言葉を解釈しています。

ちゃんと習わなくても
内容がわからなくても
繰り返し聞いていれば
自然に身体や頭で覚えてしまう。
人間にとって生活環境というものが
いかに大事かだと思います。


子供がiPadを毎日使ううちに
勝手に私が使っているアプリを使って
絵を描いたり
文字を覚えたり
算数の問題を作って
答えを作ったりしています。
小学1年生と4年生の娘たちですが
親が予想もしない使い方をしているようです。


毎週末、彼らがiPadを使っている様子を見ると
「デジタルキッズ習わぬアプリ使う」
という感じで、冒頭の諺を変えてみました。


子供たちにはiPadを使いこなして
やがては面白いビジネスを考えたり
語学が堪能になってもらえれば
親としては嬉しいですね。


学校もPCだけではなく
さっさとiPadでの授業を
進めてもらいたいですね!

Loading Facebook Comments ...

コメント