Sassor(サッソー)の今時の節電サービスが面白い

ブログ

日経TRENDYネット
注目ベンチャーのSassor(サッソー)が特集されていたのでご紹介。

Sassor(サッソー)は今旬な
「家庭内スマートグリッド」とも呼ぶべき仕組みを手がけるベンチャーです。
今日ご紹介するのは
そのサッソーが開発した
ELP Liteです。

ELP Liteは家庭における消費電力を
電気機器単位で管理することができるサービスです。
特に今年の夏は電力を15%削減する節電が大きなテーマ!
企業だけでなく、個人もスマートライフに
チャレンジする必要があります。
しかし、実際個人で節電するにも
身の回りの電気機器が
どのくらい電力を消費していているのか、
スイッチを切るといった行為が
どの程度節電につながっているのかなど
ほとんどの人は分からないですよね。
ソーシャルおじさんも自分のMacやTVが
どれぐらい電力を消費しているかを把握していません。
電気代の請求書でも、個別の電力消費はわかりません。
そこでサッソーのELP Liteの出番です。
ELP Liteは自分たちが日常的に使っている電気の消費量を理解し
無駄な電力消費を抑え、
電力の利用効率アップを促進することが可能となります。

先日のNHKの「あさイチ」での実験では
実際25%の電力削減に成功したとのこと。
化石燃料での電力発電が
主流にならざるを得ない今
このサッソーのサービスを見逃す訳には行きません。

また、うれしいのはiPhoneアプリでの
リアルタイプの監視も可能とのこと。
iPhoneからなら、気軽に節電楽しめそうです。

現状の課題は価格。
量産ができれば無料化も検討しているとのこと。
楽しみながら節電できる
ELP Lite
ちょっと購入してもいいかなと考え始めています。

ソーシャルおじさんのフェイスブックページはこちらから!

Loading Facebook Comments ...

コメント