Sina Weiboのメッセージが世界新記録!

昨日1月23日は、中国のお正月がスタートということで、
私も虎ノ門の東京中国文化センターで行われたイベントに参加してきました。
今年は、辰年で中国ではとても縁起がよい年だそうです。
会場は赤でデコレーションされ、とてもにぎやかな雰囲気で、
日中の大勢の中国関係者の方々から元気をいただいて参りました。

その中国のインターネット人口は、5億3千万人を超え、
中国国内でのソーシャルメディアのパワーも日々拡大しています。
昨日のブログにも書きましたが、特に新浪微博(Sina Weibo)の影響力が
凄いことになっています。

今朝、海外の@jefferypjacobsのtwitterをチェックしていたら
その新浪微博(Sina Weibo)のツイートがされていたので、とても驚きました。
海外のインフルエンサーの新浪微博(Sina Weibo)に関するコメントだったので
早速、ニュース元のTNWをチェックすると
なんと、先日のtwitterでの1秒間のツイートの世界記録である「バルス」を
新浪微博(Sina Weibo)が軽々と抜去ったとのことです。

What’s particularly impressive is that the figure is greater 
than the highest volume of messages ever recorded on Twitter 
– 25,088 per second — which was hit 
when Japanese users took to the service 
during a national broadcast of popular Anime series
  Castle in the Sky in December.

新浪微博(Sina Weibo)の世界記録は、新年の挨拶で達成され
1秒間に32,312(日本のバルスは25,088)のメッセージが書き込まれたそうです。

 新浪微博(Sina Weibo)のメンバーは、昨年夏の段階で2億5千万人を超えています。
実際には、昨年だけで2億人近くメンバーを増やしているので
現在の会員登録は3億人を超えているかもしれません。
twitterのメンバーがほぼ、世界中で2億人ですから
今後もこのコメントの記録は新浪微博(Sina Weibo)から更新されていきそうです。

友人の宮崎洋史さんのツイートでも、この新記録がツイートされていました。
こちらのニュースネタは Mashableで、こちらも凄い勢いでシェアされています。

2012年の中国のお正月がスタートした日に、
新浪微博(Sina Weibo)がコメント世界記録!というのは縁起が良いですね。
今年は、中国のソーシャルメディア 新浪微博(Sina Weibo)から目が離せないですね!!

ソーシャルおじさんのFacebookページはこちらから
オルタナティブ・ブログ書き始めました

この記事を書いた人
徳本昌大

■複数の広告会社で、コミュニケーションデザインに従事後、企業支援のコンサルタントとして独立。
特にベンチャーのマーケティング戦略に強みがあり、多くの実績を残している。現在、IPO支援やM&Aのアドバイザー、ベンチャー企業の取締役や顧問として活動中。

■多様な講師をゲストに迎えるサードプレイス・ラボのアドバイザーとして、勉強会を実施。ビジネス書籍の書評をブログにて毎日更新。

■マイナビニュース、マックファンでベンチャー・スタートアップの記事を連載。

■インバウンド、海外進出のEwilジャパン取締役COO
IoT、システム開発のビズライトテクノロジー 取締役
みらいチャレンジ ファウンダー
他ベンチャー・スタートアップの顧問先多数 

■著書
「ソーシャルおじさんのiPhoneアプリ習慣術」(ラトルズ)
「図解 ソーシャルメディア早わかり」(中経出版)
「ソーシャルメディアを使っていきなり成功した人の4つの習慣」(扶桑社)
「ソーシャルメディアを武器にするための10ヵ条」(マイナビ)
など多数。
 
徳本昌大 Amazonページ >
 

徳本昌大をフォローする
ブログ
スポンサーリンク
徳本昌大をフォローする
徳本昌大の書評ブログ!毎日90秒でワクワクな人生をつくる
Loading Facebook Comments ...

コメント

タイトルとURLをコピーしました