Pinterestの海外のビジネス利用14のケーススタディ

ブログ

ソーシャルメディアで大半の時間を過ごすようになって以来
情報収集のやり方、メディアとの接し方が本当に変わってしまいました。
新聞や雑誌を読む時間は、殆ど二年前のマイナス90%ぐらいに激減しています。
特に、昨日のブログにも書いたPinterestの登場でデザイン系の雑誌を買わなくなりました。

美しい写真とコメントだけをボードにピンで貼るPinterest
ソーシャルメディアに眺めてリラックスするという新しい価値をもたらしました。
趣味や旅行などのビジネス、特に女性にフィットするという指摘は頷けますし
ビジネス利用も海外では次々と始まっています。
「14 Brands to Stalk on Pinterest」という記事が
garrettira.comに掲載されていますので紹介します。

1 Gap

Denim Iconsというボードには我らがスティーブ・ジョブズも掲載されていて
私も思わずフォローしてしまったのとLikeを押してしまいました。
このFBとの連携も、強力ですよね。
ファッションや子供服デパートでの利用が多く、Pottery Barn Kidsのページは
見ていてとてもハッピーになります。
デパートのNordstromのページも見る価値はあります。 
2 Pottery Bam Kids
3  Nordstrom  
また、食べ物の写真も見ていてとても楽しいです。Whole Foods Market
のページを見ているとあっという間に時間が経ってしまいます。
Pinterestの滞在時間が長いという理由もよくわかります。

4 Whole Foods Market
これ以外にも以下のサイトが紹介されています
先ほども書きましたが、雑貨や旅行などPinterestは本当に相性が良いですね。

5 Martha Stewart
6 Travel Channel
主婦向けの雑誌「Real Simple」も上手なページ作りをしています。
7 Real Simple
8 TODAY
そしてエアー関連あのSouthwest AirlinesPinterestを使っています。

旅行関連グッズを上手に見せているのは流石です。
9  Southwest Airlines
スポーツ系もありました。アメリカンフットボールのSeattle Seahawks のページです。
視覚訴求のPinterestには確かにいろいろな可能性がありますね。
10 Seattle Seahawks
パンやケーキ、アートの事例も紹介されていました。
11   Carlo’s Bakery

12 Michaels
13 Pillsbury
14 Lowe’s
以上14事例でしたが企業のPinterest利用を 
引き続きこのブログでアップしてきたいと思います。


また、Pinterest2011年のベスト・スタートアップ賞を受賞しました。
詳細は以下のサイトから!
Pinterest wins Best New Startup of 2011 Crunchie, now driving more referrals than Reddit

ソーシャルおじさんのFacebookページはこちらから
オルタナティブ・ブログ書き始めました


Loading Facebook Comments ...

コメント