iPhone5のカウントダウン、LTEならばデザリング対応して欲しい。

ブログ

iPhone4Sの画面をいじりながら
発売が間近に迫ったiPhone5について思いをはせています。
いよいよ今週12日発表で、日本でのリリースも21日が噂されているiPhone5。
サイズが大きくなるだけで、サプライズが少ないと揶揄されていますが
実際はどうなのでしょうか?

ドコモのAndroidのXi対応に比べると、
やはりiPhoneのスピードは見劣りしていましたが
今回のiPhone5の発売でこの問題は解消されそうです。
欧米やアジア諸国の4GのLTEに対応するだろうと
The Wall Street Journalが報じています。

日本ではXiのドコモがLTE対応していますが
秋頃にはソフトバンク、KDDIもサービス開始が予定されています。
特に秋ごろを目安としてLTEスマホ専用のパケット定額プランを5,985円で
開始するとしたソフトバンクの動きが注目ですね。
ドコモが9月から5,000円を切る価格設定をしているにも関わらず
日本でのiPhoneのLTE対応を考え
SBが5,985円という高めの値段設定をしていると見れば
ソフトバンクのLTE対応は間違いないのではと思い始めています。

これでiPhoneのスピードが早くならば大歓迎ですが
できればソフトバンクにはデザリングにも対応してもらいたいですね!
そうすれば、無駄な通信費が削れます。
今週のiPhone5の発表がより楽しみになってきました。

キーマンズネットのアプリ記事連載です。
オルタナティブ・ブログ書き始めました! 
ソーシャルおじさんのFacebookページはこちらから   
 

Loading Facebook Comments ...

コメント