いつもと違う通勤経路で脳を刺激しよう!浅草の観光施策とソーシャルメディア。

ブログ

脳はほうっておくと楽な方、楽な方へと向かいたくなります。
怠け者の法則とでもいうか、だらけたことが人間は大好きです。
しかし、この法則に従うと進化が止まって面白くないですね。
変化できない人生程つまらないものはないので
この法則を打ち破る決まりごとを自分の中に作ってみましょう。 
例えば、いつもと違う通勤をしてみるなどが私のお薦めです。
簡単に出来る割にはいろいろ効果があるので、ぜひトライしてみてください。

今朝は、浅草の雷門のスターバックスでこのブログを書いています。
9時半からの制作会社さんとのミーティングが浅草田原町であるので
すこし早めにTXの浅草駅で降りて
浅草寺、浅草神社、浅草被官稲荷神社をお参りしながら
浅草の町中を散歩してきました。
別に早起きせずに、朝ゆっくり通勤する選択肢もあったのですが
昨日から今朝は浅草の街からパワーをもらおうと決めて
いつも通り朝7時に家を出ました。
本当に小さな通勤前の浅草の旅ですが
普段の通勤とは違った浅草の秋の景色やパワースポットの力で
自分の脳とカラダが活性化していくのがわかります。

もし、家でだらだらしていたら、昨日と同じ自分でスタートしていたことでしょう。
雷門の前に立って、東京スカイツリーを眺めるだけでも気分転換になります。
尖閣事件以来、久々に出かけた浅草には本当に
中国人観光客がほとんどいませんでした。
静かな浅草を楽しめたのですが、観光客のメッカ浅草が淋しいのも問題だなと思い
何か観光客を誘致する方法はないかと考えながら歩いてみました。

そして、浅草の町を散策しながら、昨日のランチのことを思い出しました。
昨日のランチは、アジアクリックの高橋学さんとご一緒していたのですが
アジア観光客の誘致にソーシャルメディアをどう使うかというテーマで
いろいろ情報交換をしていました。
中国ソーシャルメデャイの専門家の高橋学さん
今こそシナウェイボーで中国人の考えをソーシャルリスニングすべきと教えてくれました。
中国人観光客のマインドをソーシャルメディアで調査するという方法もありますね。

また、ターゲットをすこしずらすことを考えてみました。
例えば、Facebookで中国語で情報発信して
インドネシアなど華僑の富裕層を浅草や横浜に誘致するなどもありですね。
その際、スカイツリーを使うのもありですね。
当然、シナウェイボーの活用も考えて行きたいと思います。
高橋学さんとは11月8日18時からのソーシャルおじさんズTV
この辺りのお話をしようと思います。

キーマンズネットのアプリ記事連載です。(10月9日更新)
オルタナティブ・ブログ書き始めました! 
ソーシャルおじさんのFacebookページはこちらから 
  

Loading Facebook Comments ...

コメント