Discovr Appsとでアプリの世界を広げよう。兄弟アプリのDiscovr – discover musicもいいです。 #iPhone #アプリ

ブログ

iPhoneアプリを探すときに便利なアプリを今日はご紹介します。
毎日、膨大な量のアプリがAppStoreからリリースされています。
よいアプリに出会うことも、最近では奇跡に近いかもしれません。

みなさんはどうやって良いアプリを探していますか?

友人の口コミ、WEBや雑誌の記事、イベントでなどなどいろいろありそうです。
最近、私はこのDiscovr Apps – discover new appsを使ってアプリを探しています。
MacFanの記事を書くときにも重宝しています。

使い方は簡単で、検索バーに好きなアプリを入力すると
関連するアプリがマップ上に表示されます。
Evernoteとバーに入れると関連アプリが表示されますのでEvernoteを選んでみます。

するとEvernoteに類似したアプリがマインドマップのように表示されます。

このマップUIがとても気持ちが良くて癖になります。

気になるアプリをタップをすると更にアプリがレコメンドされて

予期せぬアプリに出会えることがあります。
アプリをダブルタップするとアプリの詳細や(価格、説明文など)
App Storeへのリンクが表示されますから、すぐに購入できます。

このDiscovr Appsにはいろいろなバリエーションがあります。 

私はそもそもDiscovr – discover musicというアーティスト発見アプリを
使っていたのですが、このUIが好きだったので、こちらのアプリ版も購入しました。
音楽版は200円なのですが、アプリ版は400円でちょっと高いですが
アプリ好きの方はダウンロードしても良いかもしれません。

音楽版Discovr – discover musicも基本操作は同じです。

気になるアーティストを検索バーに入力すると関連図が表示されます。
今回は大好きなEugene Wildeで関連アーティストを検索しました。
マップのアーティストのアイコンをダブルタップするとバイオグラフィーが読めます。

下のリンクで曲を試聴できたり、YouTubeもチェックできますから
これで新しい音楽にはずれなしで出会えますよ!

このシリーズには他にも映画編のDiscover Movies
編のDiscover Peoplesもあります。
アプリの値段がもう少し下がればよいのですが、
コンセプトとUIがとても素晴らしいシリーズアプリです。
Discoverの全てのアプリがiPhoneだけでなくiPadでも使えます!

■Discovr Apps – discover new apps 

(価格400円 開発 Filter Squad Pty Ltd エンターテインメント)

(価格200円 開発 Filter Squad Pty Ltd エンターテインメント)

インプレスからアプリの電子書籍も出版しています。

MacFanではiPadアプリの連載を担当しています。


Eugene WildeのCDはこちらから

 

Loading Facebook Comments ...

コメント