運命や第9だけではないベートーヴェンの言葉力

第9の季節になりましたが、ベートーヴェンは作曲だけでなく、言葉にもパワーがあります!

Music is the mediator between the spiritual and the sensual life. 音楽とは精神と感覚の世界を結ぶ媒介のようなものである。(ベートーベン)

私の人生の中で音楽は、集中するための重要なツールです。
ブログを書くときも、読書をするときにも音楽が欠かせません。
私の場合は音楽はインプットとアウトプットをつなぐ媒介なのかもしれません。
スクリーンショット 2014-12-13 9.09.35
この言葉を見つけて、ベートーベンの名言を調べてみたのですが
作曲家としてだけではなく、多くの素晴らしい言葉を生み出していることに気づきました。
年末の第9のタイミングで彼の言葉を噛みしめるのもよいと思い
今日は、いくつか彼の言葉をピックアップしてみます。

音楽があなたの人生の重荷を振り払い、あなたが他の人たちと幸せを分かち合う助けとなるように。

小さきときから、私は音楽に助けられてきました。
嫌なことがあれば、いつもその時大好きだった音楽を聴いて、気持ちを落ち着かせてきました。
Bob mareleyやMarvin Gaye、Isley Brotehersなどには本当にお世話になりました。
彼らがいなければ、私の気持ちはもっと落ち込んでいたかもしれません。

苦悩を突き抜ければ、歓喜に至る

この言葉の意味を子供の時には理解できませんでしたが
今ではピンチこそがチャンスだと思えるようになりました。

苦難の時に動揺しないこと。これが真に賞賛すべき卓越した人物の証拠である。

まだまだこの域には達せていませんが、自分の感情をコントロールするために
この言葉は覚えておきたいと思います。

この地上では成すべき事がとても多い…急げ!

若い時には思いもしませんでしたが、時間は限られています。
私は今51歳ですが、自分の体力を考えると動ける時間は少なくなっています。
ベートーヴェンは57歳で亡くなるまでに多くの名曲を残していても「急げ!」と言ったのなら
私たち凡人はよりスピーディにアクションを起こすべきなのです。
それを実践するために今日からドバイでのビジネスをスタートします。
そこら中で建設が行われていて勢いを感じます。
ドバイの詳細はまたご報告します。

スクリーンショット 2014-12-13 9.23.51ベートーヴェンの言葉から、いつも私は勇気をもらっています。
以前も彼の言葉をこのブログで取り上げたのですが、その時の言葉が
多くの人々に幸せを与えること以上に、崇高で素晴らしいものはない。」でした。
動ける間はこのGiveの精神で、アクティブにいきたいと思います。

今日も読んでいただき、ありがとうございます!

photo credit: Sebastian Niedlich (Grabthar) via photopin cc

この記事を書いた人
徳本昌大

 
●複数の広告会社で、コミュニケーションデザインに従事後、企業支援のコンサルタントとして独立。

●多様な講師をゲストに迎えるサードプレイス・ラボのアドバイザーとして、勉強会を実施。

●著書
「ソーシャルおじさんのiPhoneアプリ習慣術」(ラトルズ)
「図解 ソーシャルメディア早わかり」(中経出版)
「ソーシャルメディアを使っていきなり成功した人の4つの習慣」(扶桑社)
「ソーシャルメディアを武器にするための10ヵ条」(マイナビ)
など多数。
 
徳本昌大 Amazonページ >
 

徳本昌大をフォローする
ブログ
スポンサーリンク
徳本昌大をフォローする
徳本昌大の書評ブログ!毎日90秒でワクワクな人生をつくる
Loading Facebook Comments ...

コメント