全部捨てたら未来だけ残る!なぜ、BloggerからWordPressに移行したのか?

生産性向上

今日は2014年の12月31日です。
このブログの今年の更新もあと1、2回を残すだけになりました。
1日一回の更新の頻度を2回に上げてから、このブログへの愛着もより増してきました。
本当に読者の方の応援のおかげで、私はブログを継続できるようになり
人生をポジティブに変えることができました。
改めて読者のみなさまにお礼を申し上げます。ありがとうございます。
スクリーンショット 2014-12-31 10.51.55
記事の更新頻度をあげる以外に、年末にブログを
新しい自分のドメインtokumoto.jpに移行し
WordPressで記事を書き始めました。

このWordPressに移行してから、20日ほど経ちますが
元のブログには二度と戻れないほど気に入っています。
これはソーシャルおじさんズの金丸たけおさんにサポート頂きましたが
彼のおかげで、ナビゲーションやデザインが良くなり、とても見やすくなりました。

最初、私はGoogle Bloggerでブログを書き溜め
1700本以上の記事をストックしていました。
しかし、Bloggerはいつの間にか使い勝手が悪くなり
SEOもGoogleのサービスなのによくないという欠点がありました。
表示速度も遅く読者の方にご迷惑をかけていました。

そろそろ自分のドメインのブログを持つ=WPへの移行を考えていたのですが
1700本の過去記事をどうするかで悩んでいました。


そんな時にネットで見つけたのが、「全部捨てたら未来だけ残る!」という言葉でした。
過去記事は確かに惜しかったのですが
それを一旦捨てて、新しいことにチャレンジしようと思い
WordPressへの移行を決心しました。
タイトルを「未来のつくりかた」にしたのも
このブログから新しいチャレンジをしようという気持ちを
表現したかったからなのです。

たまたま、この春、電子書籍の出版の打ち合わせで
金丸たけおさんとミーティングしているうちに
WPのプロの金丸さんにサポートいただけることになりました。
彼は丁寧に現状をヒアリングし、対応策を考えてくれました。
金丸さんに頼んで良かった点は
WPのテクニカルとデザインの両方の知識がある点です。
ミーティングしているうちに、彼の膨大な知識が役立ち
なんと当初捨てようと思っていた1700本の記事を
新しいサイトのtokumoto.jpに移行できることがわかったのです。

最終的なデザインが決まり、1700本の記事を移動する際には
何度かトラブルに見舞われましたが
彼の忍耐強い作業のおかげで、無事移動できました。
検索が過去記事にヒットしても
無事こちらのアドレスにすべての記事を
飛ばすことができるようになったのです。

おしゃれなWEB系のデザイナーにWPの移行をお願いしていたら
素晴らしいデザインのサイトを作れたかもしれませんが
当初の予定通りに膨大な記事を捨てていたことでしょう。

今回のブログの移行で、知識と技術のある人間に
サポートをお願いすることの重要性を知りました。
現在も金丸さんは、日々PVアップのためにアドバイスしてくれています。
私も広告の設定がわからなかったり、動きが気になるサイトを見つけると
すぐにFBで質問しますが、その度に的確な答えを返してくれます。
知識とサポート力という面でも金丸さんはおすすめです。

また、関西方面だとソーシャル仲間のうえせいさんも
WPで良い仕事をしていますので、サイトをみてください。

「全部捨てたら未来だけ残る。」という言葉を信じて
今年はブログの移行にチャレンジしてみました。
来年はもっともっと良い記事を書いて、皆様のお役に立ちたいと思います。

今日も読んでいただき、ありがとうございます!
  
photo credit: elidr via photopin cc

Loading Facebook Comments ...

コメント