口癖を変えて、人生を変えよう!

習慣化

いつもの口癖をやめるということは、思考にも影響を与えます。「情報がない」「お金がない」という言い訳ができなくなれば、いまあるものに目を向けざるを得なくなります。(細谷功)

スクリーンショット 2016-07-18 9.24.31
PDFA習慣術
の徳本昌大です。
口癖を変えることが、実は、自分を変える簡単な方法なのです。
ネガティブな口癖が自分をダメにしますが、人はなかなかそれに気づけません。
私も過去はネガティブな言葉を使い続け、自分の人生を自ら不幸にします。

先日、ある経営者と話をしたときに、サラリーマン時代の飲み会の話になりました。
社員同士の飲み会の矛先は、上司や会社への批判になりがちですが、それは意味がないのです。
他責のスタンスでいる限り、脳が考えることを放棄して、自分を変えられません。
会社を起業した経営者の多くは、会社の飲み会での愚痴はやめたほうがよいと言います。
愚痴やネガティブな言葉が自分にブレーキをかけてしまうのです。
私も断酒してからは、会社の飲み会には極力参加するのをやめ
ネガティブな環境から、自分を引き離し、言葉をポジティブに変えることにしたのです。

ダメな口癖は思考を停止させてしまいます。
ネガティブな口癖は、他人や環境のせいにする他責の言葉が多く並びます。
たとえば「ボスの命令が悪い」というのは
仕事がとれないことを上司の命令のせいにして言い訳をしているだけなのです。
他責の言い訳を使ってしまうと、思考が停止し、自分で考えなくなります。
失敗の理由を環境や他者のせいにしているうちは、成長できなのです。

心構えが奇跡を生む新版 [ ナポレオン・ヒル ]
価格:1188円(税込、送料無料)

 

環境選びは慎重にしましょう。なぜなら、環境はあなたを形づくるものだからです。友達選びも慎重にしましょう。なぜなら、あなたはその人たちのようになるからです。(W・クレメント・ストーン)

私は断酒してから、いろいろな勉強会に参加して、自分のダメな口癖を矯正しました。
自分の耳に入ってくる言葉を変えるだけで、私の考え方が変わったのです。
口癖を変えると、自分の思い込みを排除でき、意識を変えることができるようになります。
誰と付き合うかによって、人生をがらりと変えられるのです。
よい口癖の人と付き合うと、自分の使う思考の言語も変わりはじめます。
ここから、行動が変わり、人生もポジティブに変えることができるようになります。

私はお酒をやめた後に、空いた時間を有効利用するために
朝活に参加することを決めたのですが、そこから自分を変えられました。
朝早くからアクティブに行動する人は、よい言葉を使っていることに気づけました。
行動を変える簡単な方法は、属するコミュニティを変えることが早道です。
朝活に参加すれば
■ポジティブな人に出会える
■会社や学校以外の人脈ができる
■多くの学びを得られる
■早起きを習慣化できる などのメリットを享受できます。
それ以来、私はネガティブな言葉を発する人との付き合いを減らすようにしたのです。
私がプロデュースした1時間の違いですべてが捗る 朝活のススメもおすすめです。
朝活の達人たちのノウハウが学べます。

今日もお読みいただき、ありがとうございました。
朝活の関連記事は、こちらから

私の好きな本と私の著書を以下にピックアップしています。
ぜひ、書籍の表紙をクリックしてご一読ください。
    

    スクリーンショット 2016-04-29 22.16.13

photo credit: Natalie and Kaos via photopin (license)

Loading Facebook Comments ...

コメント