小さな幸せのコレクターになろう!

習慣化

いつでもどこでも、小さな感動はそれを受け入れるこころを用意していればかんたんに見つかります。そんな身近な小さい感動を身体いっぱいに吸い込むと、悩みや悲しみでザワザワしたこころの荒波がいつのまにかスーッと引いていきます。いつも小さな感動がこころから浴れ出るくらい満たされたい!だから、日々の暮らしを楽しみながらていねいにつむいでいくのです。(沖幸子)


photo credit: gliak00 Youth! via photopin (license)

日々の暮らしの中の小さな幸せを探してみよう!

日々の何気ないことに幸せを見出すようにすると
毎日が楽しくなります。
身近な小さな幸せに気づき、感謝することを習慣にすると
いつでもどこでも幸せを見つけられるようになります。
幸せになる近道は、小さな体験を重ねてそこに喜びを見出すことです。
今日の連休最終日は遠出などはせず
家族とカフェでコーヒーを飲んだり
近所のホームセンターで過ごしました。
普段と変わらない日曜日でしたが
美味しいカフェオレや綺麗な花の苗のおかげで
小さな幸せを手に入れることができました。
大きな幸せだけにフォーカスするのではなく
日々の何気ない幸せを大切にすると幸せな時間をより長くできます。

小さな幸せをたくさん集めよう!

改めて周囲に注意を向けることで、幸せの種をたくさん見つけられるはずです。
意識を変えれば、ありきたりの日常からでも、幸せになれます。
自分の人生を幸せなものにすると決めさえすれば
たくさんの幸せに気づけるはずです。

小さな幸せをたくさん集めましょう。大きな幸せがそうたくさんあるとは思えません。たくさんの小さな幸せを身近に拾ってご覧なさい。大きな幸せになりますよ。(清水雅)

いつも刺激ばかりを求める生活では、忙しく疲れてしまいます。
遠くばかりを見るのではなく、今ここに集中すれば
そこから幸せを感じられます。
大きく深呼吸して、自分の体内にエネルギーを取り込むことでも
幸せな気分を味わえます。
幸せな人と付き合うと幸せのおすそ分けももらえます。
ネガティブな人と付き合うのはやめて
ポジティブな人との時間を増やしてみるのです。
自分が幸せになれる小さな体験を一度メモに書き出してみましょう。
家族、友人、映画、本、音楽、散歩、花、自然、神社での時間など
いくつもの幸せが見つかるはずです。
それを経験するたびに「幸せだな〜」と呟いてみるのです。
小さな幸せをその都度、確認することでより幸せなになれます。

まとめ

いつも幸せな気分でいると幸せを引き寄せられるようになります。
このルールを信じて、身近な場所から幸せを
見つけるトレーニングをはじめてみましょう。
日常の中の小さな幸せを意識することで
フォーカスするものが変わります。
自分の人生を楽しむと決めれば、小さな体験からでも幸せの種が見つかります。
小さな幸せのコレクターになることで、人生をワクワクなものに変えられます。

今日もお読みいただき、ありがとうございました。
参考書籍 沖幸子氏の人生を豊かにする小さな1分の習慣
     

    

Loading Facebook Comments ...

コメント