ビル・ストリックランドの「あなたには夢がある」の書評

習慣化

私たちはだれもが自分のストーリーを持っている。実際、自分のストーリーを語らないわけにはいかない。だれかと交流を図るとき、友情を築くとき、就職の面接のとき、恋をしたとき、協力を頼むとき、夢を伝えるとき、私たちは自分のストーリーを語る。あなたが自分のストーリーを明確に、もっともらしく語れれば語れるほど、そのストーリーを前進させる力のある人や、貢献できるストーリーを持っている人を引き寄せるチャンスが高まる。(ビル・ストリックランド)


奇跡は起こる。きみは自分の手で、奇跡を形づくることができる。(フランク・ロス)

ビル・ストリックランドの夢を叶え方

社会起業家のビル・ストリックランド
あなたには夢がある 小さなアトリエから始まったスラム街の奇跡
英治出版さんから献本いただきました。
本書は代表の原田さんのオススメの一冊でしたが
これがまさにこのブログの考えに近かったため
共感を覚え、一気に読了しました!
自分の夢を叶えたい方、社会起業家を目指している方にはオススメです。

高校時代、フランク・ロス先生の言葉を信じたおかげで
ビル・ストリックランドはスラム街を脱出し、人生を変えることに成功します。
教育が貧困から抜け出すための最善の方法だと考えた母親と
ロス先生から教わった陶芸が、その後の彼の人生を方向付けます。

陶芸(アート)に熱中することで、彼はそこから奇跡の起こし方を学んだのです。
自分の可能性を見つけた彼は、創造に人生の喜びを見つけ、人生を変えていきます。
そして、キング牧師が暗殺された直後混乱しているペンシルバニアのスラム街に
マンチェスター・クラフトメンズギルド
マンチェスター・ビッドウェル)を立ち上げます。
ここで彼は自分と同じような境遇の人たちに
アートや生きる技術を教えることにしたのです。
落ちこぼれの中高生にアートを教え、彼らのクリエイティビティに火をつけます。
貧しい大人たちには、職に就くために最先端の職業訓練を行うなど
人々の生き方を根本的に変えています。
20年前はアフリカ系アメリカ人の生徒が大半でしたが
最近では経済的に恵まれなかったり
裕福でも心を閉ざした白人たちが増え、生徒の半数を占めているそうです。

ビルはどんな生徒にも高いレベルを要求し、難しい課題に挑戦させます。
その際、次のようなメッセージを発し、彼らの力を信じていると励まします。

あなたがたは、とてもつらい境遇にあり、チャンスなど訪れない高望みはするなとずっと言われてきたかもしれない。しかしあなたがらしを送る権利があり、それを可能にするカもある。

このメッセージを理解することで、生徒たちはめざましい成長を遂げます。
最初はやる気のない生徒たちでも、時間をかけて
愛情を注ぐことで、彼らは成功を手にしていきます。
マンチェスター・ビッドウェルの生徒たちはレストランのシェフや薬剤師など
中身のある仕事に就き、貧困から抜け出します。
また、このチームは定期的なライブコンサートによって
ジャズの世界でも認められ、MCGというジャズレーベルを生み出します。
ビルの活動はどんどん広がり、多くの若者の可能性を見出します。
生み出した利益で彼らは教育を行い、社会に貢献しているのです。
生徒はここで稼ぐ能力を得ると同時に、将来に対する希望を持つことで
二度とスラム街に戻らず、周りの人の見本になるのです。

1968年にビルが小さな一歩を踏み出したことで
貧困街のブエナビスタ通りの若者を変えていきます。
これが話題になり、若者たちを引き寄せていきます。
生徒たちが学校に通ったり、成績が上がることで
地域の話題を集め、多くの人たちがサポートしてくれたのです。
良いスパイラルが起こることで、規模も内容も良くなっていったのです。
この結果、マンチェスター・ビッドウェルは大きくなり
2002年には15000平方メートルの敷地に
3つのビルを持つまでの組織になったのです。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

あなたには夢がある [ ビル・ストリックランド ]
価格:1728円(税込、送料無料) (2017/5/20時点) 

ストーリーが奇跡を起こす!

私には明確な答えが出ている。私たちが生徒に信頼の気持ちを示せば、生徒たちは信頼されていると思うようになる。私たちが生徒を丁重に扱えば、生徒も私たちに対して丁重にふるまう。私たちが生徒を美しい環境に置いて、品位のあるまともな将来とはどんなものか、少しだけ味わってもらうと、生徒に大きな変化が現れる。私たちがセンターに美しいものを置くのは、外見を飾るためではない。私たちが成果をあげるためにはそれが不可欠だからだ。

心を閉ざした子供たちを変えるためには、心地よい創造的な活気が必要です。
時間がかかっても、陶芸の粘土を与え続けるうちに
子供たちは自分の素質に気づきます。
彼らはクリエイティビティを発揮するうちに
意味のある成功を体験できるようになります。
良い気分を味わい、成功することで彼らはどんどん上達していきます。
アート、料理、音楽など創造性が必要なことに
パッションを持ち、集中することで、自分たちに変化を起こしていくのです。

そして、自分がやりたいことを周りに宣言し、活動すると
その情熱にたくさんの人が引き寄せられてきます。
自分の持っているストーリーを語ることで、未来を変える力が集まります。
ビル・ストリックランドという社会起業家は
若い時にこの事実に気づき、次々とスラム街で奇跡を起こしていきます。

夢を抱けば、あなたは世の中や人々とつながりを持つことになる。夢を抱けば、個人としての成功は、この世に暮らす人々の満足感と成功によって、さらに大きく、質のよいものになるのだと理解できるようになる。

夢を実現するためには、極端な話お金は必要ありません。
それをビル・ストリックランドとその教え子たちが証明したのです。

まとめ

自分の夢を持つことで、私たちはワクワク感を取り戻せ
充実した人生を送れるようになります。
私たちの人生に必要な人は、どこかに必ずいます。
自分の夢をストーリーにして語り始めれば、やがて応援してくれる人が現れます。
これを続けることで、いつの間にか私たちはなりたい自分になれ
世の中に貢献できるようになります。
夢を叶えたければ、まずは自分を語ることから始めてみましょう!

今日もお読みいただき、ありがとうございました!!

    

    

Loading Facebook Comments ...

コメント