ヴェニス・ブラッドワースのマインド革命―幸福への36章の書評

毎日世界は新しく生まれる、各瞬間が新しい始まりなのだ。(ヴェニス・ブラッドワース)

スクリーンショット 2016-08-11 7.37.30
PDFA習慣術
の徳本昌大です。
ヴェニス・ブラッドワース
マインド革命―幸福への36章を読むと
自分の可能性に気づけ、一瞬でパワーをチャージできます。

私はヴェニスのメッセージを定期的に読んで、自分のマインドを若返らせるようにしています。

遅すぎることはけっしてないのです。「遅すぎることはけっしてない。わたしの夢は実現するのだ」とくり返しいってごらんなさい。新しい生命が、まるで電気にさわったときのように、あなたの身体をつらぬいて走るまで、そのことばをくり返しなさい。肩を張り、深く呼吸し、そして型にはまった生活からぬけ出しなさい。

ヴェニスは人生において遅すぎることはないと私たちに教えてくれます。
私は44歳の時に断酒し、人生をやり直そうと決めたのですが
こんな年になってから、変われるのだろうか?
変わることに意味があるのだろうか?と何度も考えましたが
10年前に自分を変えることにチャレンジすることにしたのです。

断酒し、インプット&アウトプットを習慣化することで
私の人生は激変し、全く違うワクワクなものになったのです。
出版などの夢が叶い、多くの新しい仲間と出会えました。

ヴェニスはたとえ50歳だとしても、あきらめることはないと言います。
自分を豊かな経験を重ねた、円熟した知恵のある人間だと考えてみるのです。

あなたの肉体は11カ月ごとに新しくつくりかえられるのです。ですから、あなたが生得の権利を行使しておられるなら、なんでもやりたいことをやりはじめるのにふさわしい状態にあるはずです。「むかしはこうだったが、これからはこうするつもりだ」などと人に話すのは、おやめなさい。

昔はよかったと思い出話ばかりをするのではなく
これからの人生を楽しむことを考えれば、脳がワクワクするはずです。
私は数年前から自分の年齢を考えるのをやめました。
自分にはできる!今からでも変われる!」を合言葉に
毎朝、自分のやりたいこと、やるべきことをリストに書いています。
過去にこだわるのをやめて、未来のワクワクな自分をイメージする時間を持つことで
今日1日に集中できることに気づけました。

昨日までの考え方を捨てて、生まれ変わると決めればよいのです。
ヴェニスが言うように、人生において遅いということはないのです。
今の瞬間が新しい始まりだと考え、自分のやりたいことをリストアップしてみましょう!

私の好きな本や自分の著書をピックアップしています。
ぜひ、書籍の表紙をクリックしてご一読ください。

    
     

photo credit: via photopin (license)

Loading Facebook Comments ...

コメント