パトリック・ベト-デイヴィッドの勝者の先読み思考ーービジネス戦略の基本と実践の書評


Office photo created by rawpixel.com – www.freepik.com

勝者の先読み思考ーービジネス戦略の基本と実践
著者:パトリック・ベト-デイヴィッド
出版社:アルク

本書の要約

1、自分を知ること 2、論理的な思考力 3、優れたチームの結成 4、事業規模の拡大戦略 5、求めるものを得るパワープレイの5つの手段をリーダーが習得すれば、組織を強くできます。企業を飛躍的に成長させたければ、イノベイティブな新戦略を作成し、リーダーシップの育成を心がけましょう。

起業家が成功するための5つの手段

世界の問題の多くは、アントレプレナーシップ[起業家精神]によって解決できると、私は固く信じている。(パトリック・ベト-デイヴィッド)

著者のパトリック・ベト-デイヴィッドは、イラクからアメリカに亡命したのち、最悪の経験を重ねます。父の病院でどん底から抜け出すと決めたデイビットは失敗を繰り返しながら、起業家として成功の道を歩み始めます。

著者は自分が見つけた起業家が持つべきスキルと必要なマインドセット(思考方法)を本書で明らかにしています。チェスのゲームのように5手先を読むことで、起業家は勝利のシナリオを描けるようになります。リーダーとして人間として、自らを向上させるために必要な以下の5つ手段をマスターすれば、起業家として成功する確率が高まるのです。

1、自分を知ること
2、論理的な思考力
3、優れたチームの結成
4、事業規模の拡大戦略
5、求めるものを得るパワープレイ

1、「自分を知ること」

自己を認識すれば、自分の行動を選択しコントロールする力が身につく。それに加えて、自分が何者になりたいのかがわかると、どの方向に進むべきか、なぜその道であるべきかが明確になる。

業界に風穴を開けたいなどの大きなパーパスをもているのなら、何者になりたいかを明確にすべきです。計画的な筋書き、優れたチーム、確かなデータ、適切な戦略を作成しましょう。

どんな人間になりたいのか、じっくり時間をかけて自分の構想を明確にします。そうしておかないと状況が厳しくなったときに、すぐにあきらめてしまい、踏ん張れません。自分の核となる心情と価値観に一致する決断をすることで、進むべき道が明確になります。

先見性のあるビジョナリー(明確なビジョンのある人)は、今この場所で現在という時間を生きているわけではなく、少なくとも5手先の未来を既に見通して、そこにある現実を生きている。

起業家が描いた「未来という現実」を他者に語ると、多くの人はそれを妄想と捉えます。しかし、明確なビジョンを示す一部の起業家に価値を感じた人は、その起業家に引き寄せられていきます。テスラのメンバーはイーロン・マスクが提示した世界に憧れ、それを実現するためにテスラに集まったのです。

1961年5月25日、ジョン・F・ケネディ大統領は「国家的緊急課題に関する特別議会演説」を上下両院合同議会で「1960年代の終わりまでに……人類は月面着陸を行い、地球に無事帰還することになります」と宣言しました。その結果、1969年7月12日、ニール・アームストロングが人類初の月面歩行を行い、目標の60年代末より5カ月早く、未来を現実に変えることに成功します。  

自分が何者になりたいか、なりたい自分の姿をはっきり思い描くことが、起業家にとってもっとも重要なことなのです。

事業規模を飛躍的に拡大する方法

2、「論理的な思考力」

ビジネスに関わるあらゆるレベルの人にとって、成功の鍵は「問題への対応力の習得」である。人生ではさまざまなことが起こる。それに対してどう行動するかは、問題との向き合い方で決まる。起業家が失敗する理由は、間違ったビジネスモデルのためでも、投資家が手を引いたためでもない。仕事でも人生でも、自分の先入観や思いこみを捨てられなかったからだ。ありとあらゆる問題が発生しても、解決しようとしなかった(経験から学ばなかった)せいである。 

他人を責めるよりも責任を負う人間になることが重要です。自分を取り巻く状況の被害者から、自分がその現実を引き起こしていると自覚できる人間へになることで、結果を変えられます。時間とお金を何に投資し、どんなリターンを得るかを徹底的に考えましょう。このインベストメント・タイム・リターン(ITR)の基本原則を適用すると、よりよい決断ができ、資源を有効に活用できるようになります。問題の原因を特定し、3つの解決策を考えたのち、最適解を選択するのです。

3、「優れたチームの結成」
あなたの成長を助けてくれるチームをつくりましょう。自己を認識する努力と同等に、周囲の人を理解し関係性を深めることを意識します。社員や仕事のパートナーに対する信頼を育むと、有意義な連携が生まれ、ビジネスがあらゆる面ではかどります。結果、起業家に必要な睡眠時間も確保できるようになります。

取引先、従業員、パートナーの人生を豊かにした実績をつくることで、あなたのチームに人々が引きつけられるようになります。現状の利益だけでなく、根本的な長期目標の達成を助けてくれる人材が必要だと思うなら、従業員やパートナーや大事にすべきです。結果、最高なサポートを得られるようになります。

4、事業規模の拡大戦略
成長戦略の4領域

■オペレーティング・システムの構築、事業開発/セールス→直線的成長の領域
①適切なオペレーティング・システム
会社のシステム、テクノロジー、業務プロセスを適切に機能させ、より効率的かつ効果的に運用することです。 成長を支える適切なオペレーティング・システムがなければ、会社は成長できません。

②ビジネス・デベロップメント(事業開発)とセールス
ビジネス・デベロップメント(ビズデブ)すなわち事業開発と、セールスになります。新たな取引先や提携先との関係を築き、セールス展開を推し進めていきます。最適なネットワーク形成を形成し、売上が上がる仕組みをつくりましょう。

■イノベイティブな新戦略、リーダーシップの育成→飛躍的な成長
③イノベーティブな新戦略
適切な手を打てば、ビジネスは大躍進を遂げられます。顧客の望みとニーズ、競争相手の弱み、あなた自身と自社の強みなどすべてを統合して、収益の急成長につながる戦略を展開します。

④リーダーシップの育成 
指数関数的成長は、社員を有力なリーダーに育てる手腕にかかっています。

5、「パワープレイ」
巨大企業にも弱点はあります。自社の強みを明確にし、競合の弱点をつくことで、勝利を得られます。優秀なメンバーを集め、自社商品を理解させ、顧客ファーストで営業すれば、突破口を開けます。ストーリーマーケティングを行い、ソーシャルメディアで発信することで、新規顧客との出会いをデザインできるようになります。

あなたが起業家として成功したければ、優秀な経営者が実践していることを模倣しましょう。本書には、起業家が成功するための手段がいくつも紹介されています。著者のアドバイスに従うことで、ビジネスの成功確率を上げられます。

ブロガー・ビジネスプロデューサーの徳本昌大の5冊目のiPhoneアプリ習慣術がKindle Unlimitedで読み放題です!ぜひ、ご一読ください。

 

 

 

 

この記事を書いた人
徳本昌大

■複数の広告会社で、コミュニケーションデザインに従事後、企業支援のコンサルタントとして独立。
特にベンチャーのマーケティング戦略に強みがあり、多くの実績を残している。現在、IPO支援やM&Aのアドバイザー、ベンチャー企業の取締役や顧問として活動中。

■多様な講師をゲストに迎えるサードプレイス・ラボのアドバイザーとして、勉強会を実施。ビジネス書籍の書評をブログにて毎日更新。

■マイナビニュース、マックファンでベンチャー・スタートアップの記事を連載。

■インバウンド、海外進出のEwilジャパン取締役COO
IoT、システム開発のビズライトテクノロジー 取締役
みらいチャレンジ ファウンダー
他ベンチャー・スタートアップの顧問先多数 

■著書
「ソーシャルおじさんのiPhoneアプリ習慣術」(ラトルズ)
「図解 ソーシャルメディア早わかり」(中経出版)
「ソーシャルメディアを使っていきなり成功した人の4つの習慣」(扶桑社)
「ソーシャルメディアを武器にするための10ヵ条」(マイナビ)
など多数。
 
徳本昌大 Amazonページ >
 

徳本昌大をフォローする
イノベーション 習慣化 書評 生産性向上 ブログ アイデア クリエイティビティ マーケティング ライフハック 起業
スポンサーリンク
徳本昌大をフォローする
書評ブログ!徳本昌大のライフチェンジ・ブログ
Loading Facebook Comments ...

コメント

タイトルとURLをコピーしました