ケリー・マクゴニガル

スポンサーリンク
習慣化

音楽のグルーヴの力を活用しよう!ケリー・マクゴニガルのスタンフォード式人生を変える運動の科学の書評

音楽のグルーヴの力を使うことで、元気を取り戻せます。アスリートはテンポの良い音楽を聞くことで、自分の限界を超えられます。音楽によって脳が刺激され、アドレナリン、ドーパミン、エンドルフィンが大量に分泌されると、活力が出て、痛みが緩和されることもわかっています。
習慣化

集合的沸騰が人を幸せにする?ヨガやダンスをグループですべき理由

運動、特にグループで行うエクササイズによって、幸福度がアップすることがわかっています。人に幸福感をもたらすエンドルフィンは運動によって増加します。このエンドルフィンは、高揚感とともに他人とのつながりを生み出すだけでなく、脳の鎮痛剤の役割も担います。
習慣化

苦手な運動を6週間で好きになる方法 ケリー・マクゴニガルのスタンフォード式人生を変える運動の科学の書評

運動を自分の生活に取り入れることで、幸福感がアップすることがわかっています。運動習慣が身につくことで、脳の報酬系が活性化し、私たちは幸福になれるのです。私たちの人生は薬物やアルコールに頼らずとも、6週間運動を続ければ、人生をより豊かにできます。
セレクト

ケリー・マクゴニガルのスタンフォード式人生を変える運動の科学の書評

コロナ時代、外出禁止の影響で人は運動不足に陥り、活動量が落ちていますが、これが私たちの心身に悪影響を及ぼします。運動で脳内化学物質の活性化され、幸福感が高まることがわかっています。運動がうつ病、不安症、孤独を防ぎ、幸福ホルモンが人との絆を深めてくれるのですから、日々の運動を習慣にしましょう。
習慣化

人生の変化球に適応する方法。

人生に変化球はつきものだ。それに適応すれば、どんな状況でも幸せは見つかる。(バーナード・ロス) photo credit: anieto2k Solo tu puedes salir del pozo via photopin (...
習慣化

思いやりがリーダーに欠かせない理由。

「思いやり」には、3つの要素がある。 ■相手のニーズ(要求・要望)を満たし、苦難に配慮すること ■相手を思いやり、強い関係を築くこと(相互依存の気持ちを持つこと) ■相手の必要を満たし、苦しみを軽減させ、幸せになるためにサポート...
習慣化

依存症から立ち直る方法

ドーパミンは注意力を奪い、満足を"約束"してくれる(でも必ずしも満足を与えてはくれない)脳化学物質なのです。このドーパミンがあなたの注意力を奪うと、「脳内でドーパミンが放出されるきっかけになること」なら何でも得よう、何でも繰り返そうとして、...
ブログ

ストレスと上手に付き合った方が良い理由。

「人生の意義」「自己超越」「自分自身へのセルフケア」が、幸福や回復のために必要な"重要な力の源"なのです。ストレスに押し潰されそうな時は、「ストレスのある状態を通じて成長し続けられる」という"潜在的なメリット"を振り返ってみてください。(ケ...
習慣化

マクゴニガル姉妹から感謝の素晴らしさを学ぶ!

感謝することでストレスが減り、よく眠れるようになり、免疫機能が向上することさえある。だが、特定の感謝の仕方がとくに高い効果をあげることがわかったのは、ごく最近だ。それはありがたいと思うだけでなく(また、自分の恵まれている点を数え上げるだけで...
習慣化

妬みを減らすための3つの方法

妬みとは魂の腐敗である。(ソクラテス) 自分にはない才能を持ってる友人や相手の持ち物がうらやましい時に ついつい私は妬みを感じてしまいます。 他人の幸せや長所と今の自分を比較してしまい、嫉妬してしまうのです。 で...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました