スティーブ・ジョブズ

スポンサーリンク
習慣化

過去の自分の思い込みを簡単に捨てる方法。

あなたの時間は限られている。だから他人の人生を生きたりして無駄に過ごしてはいけない。ドグマ(教義、常識、既存の理論)にとらわれるな。それは他人の考えた結果で生きていることなのだから。他人の意見が雑音のようにあなたの内面の声をかき消したりする...
Apple

ジョブズはなぜ成功を勝ち取ったのか?「スティーブ・ジョブズ 無謀な男が真のリーダーになるまで」の書評

iPodはアップル初の大量生産品だが、これを世の中に送り出せたのは、最初にiMovle、続いて方向を修正して、iTunes、そしてiPodと論理的なステップをひとつずつスティーブらが踏んできたからだ。スティーブの忍耐力、統制、ビジョンが新た...
Apple

松山大耕氏のビジネスZEN入門の書評 

禅は本当にシンプルです。しかし、ただ手を抜いただけの単純なものとは違います。考え抜いたあげくの究極形。無駄なものを何一つ使っていない。だからこそ、そこに見る人の気持ちが反映され、人の心を動かすのです。「そうか、これでいいのだ。これ以上は何も...
Apple

ジョブズの交渉力を再評価する。ブレント・シュレンダーの「スティーブ・ジョブズ」の書評

すごいんですよ。部屋に入って『ウチのコンピューターを買う権限を持っている人はどなたですか』と聞けるんです。だれもいなければ、相手をしません。 『取引できる権限のある人としか交渉はしません』と言って帰ってしまいます。スティーブは手榴弾を投げこ...
Apple

ブレント・シュレンダーの「スティーブ・ジョブズ 無謀な男が真のリーダーになるまで」の書評

持ち分はスティーブとウォズが45%ずつ、ウェインが残りの10%である。だが、ウェインは、すぐ、若造ふたりに未来を賭けるのは危ないと考え直し、1976年6月には持ち分を800ドルでジョブズとウォズニアックに買い戻してもらう。前述のロゴが発注さ...
習慣化

ヤマザキマリ氏の「国境のない生き方」とスティーブ・ジョブズの名言

あの漫画は、頭で考えて無理やりひねり出した漫画じゃない。それまでの私の人生から湧き出てきた漫画なんです。フィレンツェ仕込みのヌードデッサンも、ローマ史の勉強も、まさかの温泉リポーターの体験でさえ、そうなったら全部が役に立った。(ヤマザキマリ...
習慣化

人からスルーされないための3つの方法 名言と褒め言葉と感謝言葉を活用しよう!

ハングリーであれ、愚かであれ。(スティーブ・ジョブズ)スティーブ・ジョブズの言葉としてあまりに有名なこの名言は 実は、ジョブズが考えた言葉ではなく、彼が『全地球力夕ログ』の最終号から引用したものなのです。 2005年のスタンフォード大学での...
習慣化

スケジュールを自分らしくする方法。午前中という時間を再定義しよう!

午前中の時間というのは、大切な時間です。午前中の時間と言うと、 「12時までだな」と杓子定規に考えてしまいがちです。違います。 「13時まで」もしくは 「14時まで」を午前中であると、定義をし直してください。そう考えると、トップスピードのま...
習慣化

自分の価値観と「足」を活用することが、問題解決の鍵だった。スティーブ・ジョブズの思考と行動をまねしよう!

次々とことが起こるのはやっかいなものだ。そういう時は、自分の価値観、自分にとって本当に大切なものは、何かをよくよく考える必要がある。(ステイーブ・ジョブズ) 問題が起こった時には、いくつかの対処法があります。 まずは、解決策を...
Apple

聞き手ファーストのプレゼンでビジネスを成功させよう!

昨日から学び、今日のために生きて、明日に希望を持て。大切なのは、疑問を持つのをやめないことだ。(アルバート・アインシュタイン) アインシュタインのこの言葉は、人生のいろいろな場面で応用可能です。 たとえば、プレゼンを上達させたい場合にも...
スポンサーリンク