デール・カーネギー

スポンサーリンク
習慣化

書くことは貢献。書き続けることで人は幸せになれる。

他人のためにささやかな幸福を生み出すように努力することによって、自分自身の不幸を忘れよう。他人に対して善を行うとき、人間は自己に対して最善を行っている。(デール・カーネギー) photo credit: wuestenigel Ge...
習慣化

斎藤広達氏のきっとうまくいく魔法の言葉の書評

偏見がなく、有益で、建設的な批判を進んで求めよう。(デール・カネーギー) photo credit: Wyrmworld Yes via photopin (license) 他者の有益な批判を受け入れよう! 斎藤広達氏...
習慣化

名刺交換の時にデール・カーネギーのコミュニケーション術を活用しよう。

人に好かれるための6原則 1、誠実な関心を寄せる 2、笑顔を忘れない 3、名前を覚える 4、聞き手にまわる 5、関心のありかを見抜く 6、心から褒める photo credit: Simon_se...
習慣化

不安を解消するために、今すぐできること。

不安を軽減する最善策のひとつは 「信頼する誰かに困りごとを相談すること」だ。(ローズ・フィルハーディング) 「私たちはそれを、浄化と呼んでいます。ここを訪れる患者たちは、すっかり胸が軽くなるまでたっぷりと時間をかけて自分の問題を話すのです...
習慣化

PDFA習慣術で、悪い習慣にサヨナラしよう!

悪い習慣は打破することが出来るし、良い習慣は身につけることが出来る。(デール・カーネギー)おはようございます!PDFA習慣術の徳本です。 デール・カーネギーの新訳 道は開けるの中のこの言葉が大好きです。 悪い習慣を書き出して、良い習慣を身に...
習慣化

ポーラ・リッツォに学ぶ、人を幸せな気分にさせる方法

通りで割引クーポンやチラシを渡されるとかなりいらだつものです。わたしはこの状況を受け入れることにしました。今度、あなたの顔の前でチラシを振って見せる人がいたら、それを受け取ってあげてください。人から拒絶されることは誰でも嫌なものです。チラシ...
習慣化

恵まれていることにフォーカスし、感謝するだけで幸せになれる!

やっかいごとを数え上げるな、恵まれているものを数えてみよう。 (デール・カーネギー) 道は開ける(デール・カーネギー著)を読み返すと、多くの気づきを得られます。 どんな困難な状況に置かれていても、自分を追い詰めないことが肝心です。 斎藤一...
習慣化

人を褒めるときに、絶対に意識しておきたい3つのポイント

人は誰でも、他人よりも何らかの点で優れていると考えていることを忘れてはならない。相手の心を確実に掴む方法は、相手が相手なりの重要人物であるそれとなく、あるいは心から認めてやることである。(デール・カーネギー)初対面の挨拶やコミュニケーション...
習慣化

聞き上手?話し上手?どちらが賢い選択なのか?

会話とは、相手の話を聞いて、自分との同意点、相違点を明らかにして、そのうえで自分の考えを相手に伝えることで成り立っている。だから 、相手の話をロクに聞かないで、自分の意見だけを強調するのでは 、会話とはいえない。とかく人はしゃべりたがるもの...
習慣化

デール・カーネギーを笑顔で救った男の話。

笑顔はそれを見る人に、深い影響を及ぼすことがあります。 ジャック・キャンフィールド&マーク・ビクター・ハンセンの名著 目標達成のためのプラス思考の中に デール・カーネギーの笑顔に関するエピソードが紹介されています。 この話を読むと、やる気...
スポンサーリンク