ソーシャルメディアでの賢い人脈の作り方

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

人脈というのは、一言でいうと「大切な友人のリスト」です。心から応援したいと思う人が人脈です。何をおいてでも助けに行く友人が何人いるかが、あなたの人生の豊かさを決めています。(本田健)

スクリーンショット 2016-02-19 9.21.11

本田健氏の人脈に関する言葉は、とても響きますね!
人脈とは大切な友人のリストで、心から応援したいと思う人が人脈なのです。
応援したい人を増やしていくためには、何が必要なのでしょうか?

私たちは、毎日多くの出会いを経験しています。
ビジネスでの名刺交換、勉強会やセミナー
異業種交流会など出会いのチャンスはたくさんあります。
その中から、私たちは素晴らしい出会いをデザインできます。
Improve Your Networking Skills With the 24/7/30 Method
の翻訳記事が
LifeHacker日本版に掲載されていたのですが
このメソッドがとても参考になります。
ソーシャルメディア時代の人脈作りには、欠かせぬ考え方だと思います。
本記事のオリジナルのアイデアは、Ivan Miser氏の24/7/30 method
The Simple Formula for Following Up掲載されていました。

まずは、出会ったら24時間以内にアクションを起こしましょう!
自分が気になった人、貢献したい人はすぐにやりとりを開始するのです。

24時間:人脈作りのイベントで誰かに出会ったら、最初の24時間以内に連絡をするようにしましょう。手書きのメモを渡しても良いですし、メールで連絡しても構いません。どんな方法でも良いので、一貫して相手に伝えることが大切です。今回のミーティングが非常に楽しいものであり、近いうちにまた会いたいことを相手に伝えるようにしましょう。

私は面白いなと思った人とは、その場でFacebookのやりとりをします。
また、ランチやお茶を飲む約束をしておき、別れた後でFacebookメッセンジャーで
次に会うアポイントを入れるようにしています。

7日:7日以内に、ソーシャルメディアを使って相手と連絡を取りましょう。LinkedInやFacebookで相手と繋がりを持ちましょう。Twitterで相手をフォローしたり、相手のGoogle+に参加したりするのも良いです。あなたが一番よく使うソーシャルメディアプラットフォームで、相手と連絡を取り、関わる方法を探しましょう。しかし、自分を売り込むようなやり方になってはいけません。あくまで、有意義な関係を築く方法として行うようにしましょう。

私の場合は、その場でソーシャルメディアで仲良くなってしまいますが
できるだけ早いタイミングで、やりとりできる環境を作っておくのです。
相手のアカウントにコメントを入れるなどして、関係を強化しましょう。

30日:最初に会ってから30日以内に、相手とまた直接会うようにしましょう。そのミーティングでは、相手が何をしているのかをもっと良く知り、自分が相手の助けになれる方法を探してみましょう。このミーティングも、自分の売り込みの場にしてはいけません。あくまでも、関係を構築する場としましょう。

最後に意識したいのが、30日以内に会うことです。
相手と直接会って、相手に貢献できることをヒアリングするのです。
ソーシャルメディアで相手のビジネスや趣味を事前に調べることで
仮説をつくっていくと、会話が盛り上がるはずです。
会った時には、相手の話を真剣に聞いて
自分ができることを伝えれば、関係を強化できるはずです。
この24/7/30 methodを自分ゴト化し、改善していきましょう。
必ず、良い人脈が作れるのです。

今日もお読みいただき、ありがとうございました!
  スクリーンショット 2016-02-14 14.42.41 

photo credit: 20151104-OSEC-LSC-0818 via photopin (license)

スポンサード リンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly
徳本昌大

徳本昌大ソーシャルおじさん

投稿者プロフィール

複数の広告会社で、コミュニケーションデザインに従事後独立。
特にベンチャーのマーケティング戦略に強みを持つ。
ソーシャルメディアを活用したコミュニケーションデザインの実績多数。

現在、ベンチャー企業の取締役 顧問として活躍中
インバウンド、海外進出のEwilジャパンCOO
Iot、システム開発のビズライトテクノロジー 取締役
みらいチャレンジ ファウンダー GYAKUSAN株式会社など
アルコール依存症を克服した独自の習慣術でのベンチャー起業家へのコーチングも行う。

ドラッカー名言学び実践会主催
iPhone記事や、ビジネス書籍の書評をブログにて毎日更新しています。
MacFanの書評連載も評判

著書に、
「ソーシャルおじさんのiPhoneアプリ習慣術」(ラトルズ)
「図解 ソーシャルメディア早わかり」(中経出版)
「ソーシャルメディアを使っていきなり成功した人の4つの習慣
「ソーシャルメディアを武器にするための10ヵ条」(マイナビ)
など多数。

電子書籍も積極的にリリースしています。
「ミドル世代のための小さな会社の創り方」
「名刺作成のプロが教える ソーシャリアル名刺の作り方」
などが代表作。

この著者の最新の記事

関連記事

スポンサード リンク

最近の投稿

このサイトのTCDテーマはこちら↓

スポンサード リンク

アーカイブ

ページ上部へ戻る