• このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

目的のない生活、恐怖心、心配、怒り、嫉妬は、酒・タバコなどよりも大きな災害をもたらす習慣であります。わたしたちは、不愉快なことが起こるのをいつも止めるわけにはいきません。しかし、自己抑制の習慣をつくることはできます。(ヴェニス・ブッラドワース)

スクリーンショット 2016-08-12 7.39.25
PDFA習慣術
の徳本昌大です。
ヴェニス・ブラッドワース
マインド革命―幸福への36章書評ブログを続けます。
ヴェニスは目的のない生活や恐怖心や嫉妬が飲酒より悪い習慣だと言います
以前の私はお酒という悪い習慣に苦しんでいたのですが
その時には人生の目的も持っていませんでした。
ヴェニスの言葉から当時の私は悪い習慣に支配されていたことがわかりました。
これでは、人生が良くなるわけがありません。

確かに、自分を良くする習慣を身につけることで、大きな災害を避けられます。
「徳本さんの夢はなんですか?」というコーチの一言がきっかけになり
私は出版という夢を思い出し、インプット&アウトプットに時間を費やしました。
この2つの習慣が私の人生を変えてくれたのです。
実際、何冊かの本を出版し、アルコール依存症だった私が
わずか数年で著者に生まれ変われたのです。
目的とそのための行動を習慣化することが、自分を変えるための一歩かもしれません。

あなたの幸福の増進に役立たない思考と行動の習慣がありはしないか反省してみて、もしそのようなものがあったなら、いまそれをきっぱりやめる決心をしてください。(中略)ただちに問題の核心をつきとめ、これをすっぱり切りすててしまいなさい。望ましくない習慣を心に留めおかず、特に関心のあるものを見つけて、あなたの毎日の生活を建設的な思考と行動によってみたしなさい。望ましくない習慣を破る方法はべつにきまってはいませんが、いままでの潜在意識に刻まれた印象を消すことは可能であり、たえず熱心に努力するならば成功は保証されたも同然であります。

もしも、破壊的な感情や思考習慣をもっているのなら、積極的なものに入れ替えてみましょう!
自分をダメにする感情や習慣を書き出してみるのです。
目的のない人生を送っているのなら、私のように夢を書き出してみてください。
(詳細は、100の夢リスト記事を参照ください。)

新しい行動がやがては良き習慣となり、未来を素晴らしいものにしてくれます。
自分を新しい次元に連れて行くために、まずは悪い習慣を書き出すことから始めてみましょう。

今日もお読みいただき、ありがとうございました。
ヴェニス・ブラッドワースの関連記事はこちらから

私の好きな本や自分の著書をピックアップしています。
ぜひ、書籍の表紙をクリックしてご一読ください。

    
     

photo credit: Purpose Logo via photopin (license)

スポンサード リンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly
徳本昌大

徳本昌大ソーシャルおじさん

投稿者プロフィール

複数の広告会社で、コミュニケーションデザインに従事後独立。
特にベンチャーのマーケティング戦略に強みを持つ。
ソーシャルメディアを活用したコミュニケーションデザインの実績多数。

現在、ベンチャー企業の取締役 顧問として活躍中
インバウンド、海外進出のEwilジャパンCOO
Iot、システム開発のビズライトテクノロジー 取締役
みらいチャレンジ ファウンダー GYAKUSAN株式会社など
アルコール依存症を克服した独自の習慣術でのベンチャー起業家へのコーチングも行う。

ドラッカー名言学び実践会主催
iPhone記事や、ビジネス書籍の書評をブログにて毎日更新しています。
MacFanの書評連載も評判

著書に、
「ソーシャルおじさんのiPhoneアプリ習慣術」(ラトルズ)
「図解 ソーシャルメディア早わかり」(中経出版)
「ソーシャルメディアを使っていきなり成功した人の4つの習慣
「ソーシャルメディアを武器にするための10ヵ条」(マイナビ)
など多数。

電子書籍も積極的にリリースしています。
「ミドル世代のための小さな会社の創り方」
「名刺作成のプロが教える ソーシャリアル名刺の作り方」
などが代表作。

この著者の最新の記事

関連記事

スポンサード リンク

最近の投稿

このサイトのTCDテーマはこちら↓

スポンサード リンク

アーカイブ

ページ上部へ戻る