Magic Hourというアンドロイドアプリを試してみました。

“マジックアワー”とは、
日没後にほんの少しだけ現れる
「すべてのモノがほんのりと黄金に輝く魔法の時間」
を指す写真や映画における専門用語だそうです。
そのマジックアワーの世界観が表現できる「Magic Hour」という
アンドロイドアプリがローンチされていますのでご紹介。
写真フィルターのアプリなのですが
40種類のフィルターがあるのでいろいろ試せそうです。
いくつか書籍の写真で試してみたのでご確認ください。

まずはオリジナル。

続いてマジックアワー

セピアもなかなかです。

ソーシャルメディアとの連携も簡単にできますので
これは使えそうです!
アンドロイドの写真アプリとして
この「Magic Hour」
ソーシャルおじさんは今後重宝しそうです。

ソーシャルおじさんのFacebookページはこちらから
オルタナティブ・ブログ書き始めました。

この記事を書いた人
徳本昌大

 
●複数の広告会社で、コミュニケーションデザインに従事後、企業支援のコンサルタントとして独立。

●多様な講師をゲストに迎えるサードプレイス・ラボのアドバイザーとして、勉強会を実施。

●著書
「ソーシャルおじさんのiPhoneアプリ習慣術」(ラトルズ)
「図解 ソーシャルメディア早わかり」(中経出版)
「ソーシャルメディアを使っていきなり成功した人の4つの習慣」(扶桑社)
「ソーシャルメディアを武器にするための10ヵ条」(マイナビ)
など多数。
 
徳本昌大 Amazonページ >
 

徳本昌大をフォローする
ブログ
スポンサーリンク
徳本昌大をフォローする
徳本昌大の書評ブログ!毎日90秒でワクワクな人生をつくる
Loading Facebook Comments ...

コメント